mogumogu1220.jpg
『土竜の唄 香港狂騒曲』公式サイトより

 今月23日から公開予定の映画『土竜の唄 香港狂騒曲』に出演している菜々緒が、劇中で脚を開き、トカゲの絵が入った白いパンツを惜しげもなく披露しているシーンがネット上で広まり、「ドスケベ過ぎるだろ!」「このシーンを見るためだけでも劇場に足を運ぶ!」などと、菜々緒ファンを中心に興奮の声が飛び交っている。

 生田斗真主演の人気シリーズ『土竜の唄』の最新作で菜々緒が演じるのは、チャイニーズマフィアのヒットマン・胡蜂(フーフォン)役ということで、すでに公開されている映像では、深いスリットが入ったチャイナドレスを着て、自慢の美脚を露わにアクションを繰り広げる姿も披露されているとあって、菜々緒ファンにとっては最高に楽しみな映画となっている。

「菜々緒の“股間からトカゲがこんにちは”シーンに関しては、今月5日に行われた完成披露舞台挨拶で、生田が、『僕の目の前で菜々緒さんが“見て”と言って脚を開くんです。良いの? と思ったんですけど、良いんですって』と語り、『色気ムンムン、もしかしたら、鼻血ブーしちゃう作品です』と猛プッシュしたことで、菜々緒ファンの期待をさらに高めることに。と同時に、『菜々緒ちゃんの美脚を生で見られるだけでも羨ましいのに、生パンティー姿まで拝めるなんて!』『生田にギャラを支払う必要はないな』などと、生田に対する嫉妬の声も増す事態に。また、すでに公開されているビジュアルでは、黒のシースルーチャイナドレスに身を包んだ菜々緒が、過激なアクションに挑んでいるシーンもあり、『僕も菜々緒様の美脚で蹴られたい!』『菜々緒ちゃんに命を狙われるなんて想像しただけでもゾックゾクする』などと、菜々緒のドSキャラにますます虜となるファンが続出しています」(芸能関係者)

 ドSキャラといえば、劇中で菜々緒は、巧みにムチを使うシーンも披露するとあって、ファンの間では「もういっそのこと、菜々緒様主演のSM映画を制作して欲しい」「どうせなら、ロウソクも使って欲しかった」などといった声も飛び交っている。

「劇中で菜々緒にムチで叩かれることになる上地雄輔には当然、ファンからの嫉妬の声が鳴り止まない状態なのですが、その上地が、完成披露舞台挨拶で、菜々緒のムチ使いに関して『リアル過ぎて絶対、普段使っているんだなと』と発言したことで、『イメージ通り!』『毎日、菜々緒様にムチ打たれたい!』などとファンは大興奮。菜々緒は『使ってないですよ!』と否定していたのですが、ネット上では『西川貴教にもムチ打っていたのでは?』と、かつて熱愛報道のあった、歌手の西川貴教に対してもムチを使っていたのではないかと疑う声まで浮上して、盛り上がりを見せています」(同)

 菜々緒は、今年7月から放送されていたドラマ『好きな人がいること』(フジテレビ系)では、役の幅を広げようと画策したのか、悪女キャラを封印したものの、「菜々緒ちゃんらしくない」とファンからすらも不評。ネット上では「結局、悪女キャラでいくしかないってことだな」「悪女キャラが飽きられたら終了?」などといった声がささやかれてしまっている。

菜々緒、“股間からトカゲがこんにちは”でファン鼻血! 手慣れたムチ使いに「打たれたい!」の声ものページです。おたぽるは、アイドル&声優芸能映画美脚菜々緒の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
sherryが『アイドルマスターシンデレラガールズ』より双葉杏のコスプレ披露!あくび顔がけだるそうでグッド!new
コスプレイヤー・Kizamiの天使コスプレがエッチ過ぎ!布面積すくねぇ!!
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!
人気コスプレイヤー・桜群のモコモコウサギが合法ロリすぎる!!

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…