『東京喰種』カネキ役・窪田正孝のキャラクター画像解禁
映画『東京喰種 トーキョーグール』公式サイトより。

 石田スイの大人気マンガを原作とする実写映画『東京喰種 トーキョーグール』(集英社/以下、『東京喰種』)。同作の主人公・カネキ(金木研)を演じる窪田正孝のキャラクター画像が13日に解禁された。東京の街をバックに、“喰種”の象徴であるマスクで顔下半分を隠し、決意の表情を見せる窪田のキャラクター画像に「めっちゃカネキ君じゃん!」「さすが窪田君! 絶対に私たちの想像以上のカネキ君になる予感!」と期待の声が上がっている。

 同作は、人しか食べることができない怪人“喰種”がはびこる東京が舞台。自分と同じ作家の本を愛する女性・リゼ(蒼井優)と出会ったことで、運命を大きく変えることになってしまった少年・カネキの姿を描いたダークアクションだ。

 実力派俳優として呼び声も高い上に、TVドラマ『デスノート』(日本テレビ系)や『MARS ~ただ、君を愛してる~』(日本テレビ系)など、マンガ原作作品の実写化にも多数出演している窪田。同作の主人公・金木は物語が進んでいくにつれて内面や外見まで変化していくキャラクターのため、「デスノートの月で最初と最後のあの差を演じてみせた窪田君なら難しい部分も上手に演じ切ってくれそう」「明るい男の子から闇を抱えた役まで、いろんな役をやってみせる窪田君ならカネキ君を任せても安心」と、配役が発表された際には、原作ファンからも一安心という声が聞こえていた。

 今回、キャラクター画像が解禁されると、ファンは「窪田君めっちゃカッコいい!!」「幼さと決意のこもった強い目がアンバランスでイイ……」と大喜び。これまで何本ものマンガ原作爆死映画を見守ってきた漫画好きの原作ファンたちからも「この感じで行けばイケる気がするぞ、グール!」「今のところ、クソ映画の雰囲気が漂ってこなくて安心してる……」「最近、わりと評判いい実写化作品増えてきてる気がするから、グールも頑張るんだぞ!!」とエールが。

 さらに、カネキ役の窪田が持っているマスクにも「マスクめちゃくちゃかっこいい」「ここまで高クオリティに再現できるものなのか……」と注目が集まっているようだ。このマスク、レディ・ガガやKISSなどのステージ衣装を手がけ、パリコレでも活躍する世界的デザイナー「CHRISTIAN DADA」の森川マサノリ氏が担当したとか。製作サイドからの強いラブコール、そして森川がかねてから『東京喰種』のファンだったこともあり実現。マスクは監督と共に原作のイメージから膨らませて映画オリジナルに仕上げられているとのことだ。また、劇中の衣装も森川が担当するとのことなので、映画ではファッションやマスクなどの小物にも注目してみよう。

『東京喰種』は、2015年に映画より一足早く舞台で実写化。2.5次元舞台で圧倒的な人気を誇る小越勇輝がカネキ役を演じた。この舞台『東京喰種』も、すでに17年に続編が決定している人気作となっているため、『東京喰種』のファンには「舞台すごくよかったから、映画で実写化がっかり……とかだったらいやだなぁ」「小越君のカネキ、本当にカネキにしか見えなかったけど窪田くんはどうなんだろ」「舞台と映画、板は違えど演じるのは同じカネキ君。どんな風になるかわかんないけど比較しちゃいそうだなぁ」という人も。

銀魂』『ジョジョの奇妙な冒険』『鋼の錬金術師』……と少年マンガ原作作品が次々実写化される2017年。カネキ演じる窪田は、銀時演じる小栗旬、東方仗助を演じる山崎賢人、エドワードを演じる山田涼介など強敵を押しのけ、実写化作品戦国時代で頭ひとつ飛び出すことが出来るだろうか。

映画『東京喰種』カネキ役・窪田正孝のキャラクター画像解禁で期待の声続出「めっちゃカネキ君じゃん!」 のページです。おたぽるは、その他映画CHRISTIAN DADAジョジョの奇妙な冒険デスノート東京喰種トーキョーグール窪田正孝銀魂鋼の錬金術師の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
川崎あやのくびれが芸術的すぎる!完璧ボディーの持ち主なのに実に謙虚…new
人気コスプレイヤー・サク 美顔すぎるすーぱーそに子コス披露!でも体のムチムチ具合は完全再現!!
【ソフマップ】グラビアアイドル河村美咲が“本気で悶絶”!?「すごくセクシーで……」
【ソフマップ】「普段しない動きを……」お嬢様グラドル工藤紬が初のDVDで“全部”出しちゃった!?

ギャラリー一覧

コスプレイヤーさんってなんでみんなエロいんだろ…
『メアリと魔女の花』はもう観た?