1612_inoue.jpg
井上裕介のTwitter(@inoueyusuke)より。

 11日、タクシーを相手に“当て逃げ”事故を起こし、当面の休養が発表されたお笑いコンビ・NON STYLE(ノンスタイル)の井上裕介。以前より“炎上芸人”としておなじみだった彼は、大人気漫画『ONE PIECE』のルフィやゾロのコスプレ姿を披露してファンから抗議の声が上がったり、TVアニメ『おそ松さん』(テレビ東京系)のナルシストな次男・カラ松に似てると話題になったことで自身のTwitter(@inoueyusuke)で「すごぉい!! おれってば、カラ松の子孫なのかなぁ(≧∇≦)」と発言し(参照記事)、オタクたちからの注目も集めてきた。

 また、井上といえば、マンガ好きである一面も知られている。トークアプリの「755」では過去に、同じ芸人の麒麟・田村裕やアプリユーザーとマンガ談義に花を咲かせ、ユーザーからの「一番好きな漫画のジャンルはなんですかー!」「自分をマンガのキャラクターに例えると誰ですか?」という質問には、「スポーツ!!」「ルフィだなぁ!!」とそれぞれ回答。さらに、「全部週刊誌は読んでる」と発言していた。

 この言葉の通り、自身のYahoo!ブログ『井上裕介のみんなのアイドルになりたくて』では、2014年9月から「今日の漫画」と題して、さまざまな週刊少年マンガ誌の画像とともにレビューを掲載しており、Twitterでも同様にレビューをアップ。先日の10日には、8日に発売された「モーニング」(講談社)2017年2・3合併号について、「今週のギャングースやばい。ちょっと、やばすぎるよ!! カズキ! カズキ! カズキ! どうなっちゃうの!? あと終電ちゃんの、年越しなんかいいね。ほんわかしちゃう。絵馬に書いたことが叶うといいなぁ。インベスターZ読んでると、本当に勉強になる。医療は日本が最先端」と投稿。

“当て逃げで休養”NON STYLE井上がTwitterに毎週アップしていた週刊少年マンガ誌レビューが、意外にも好評だった!?のページです。おたぽるは、マンガ&ラノベ漫画モーニング井上裕介週刊ビッグコミックスピリッツ週刊ヤングマガジン週刊少年サンデー週刊少年ジャンプ週刊少年マガジンの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
台湾出身のコスプレイヤーAjoが『少女前線』よりM37のコスプレを披露!『少女前線』の日本語化ってそういえばどうなんてんだ??new
中国出身のロリ系コスプレイヤー・SeeUが『冴えない彼女の育てかた』加藤恵コス披露!脱三次元しすぎの美白さに鳥肌…
ロリコスプレイヤー・桜群が犯罪的かわいさのD.VA婦警コスを披露!逮捕希望者続出中!!
中国出身コスプレイヤー・シェリーが神崎蘭子のコスプレを披露!中二感満載のハイクオリティコス!

ギャラリー一覧

『TRUE BLUE』『Canvas2』『こなたよりかなたまで』…ナイス選択!
きずぽんがかわいすぎるよ!一緒に乙女ゲーの話したいなぁ