1612_maruko1081a.jpg
『ちびまる子ちゃん』公式Twitter(@tweet_maruko)より。

 12月11日に放送されたTVアニメ『ちびまる子ちゃん』(フジテレビ系)第1081話。今週も前半と後半がセットで一本のお話になっている長編だったが、またもや好評となっているようなので、その内容をネットの声とともにざっくり紹介。

 作品タイトルは「『公園で会いましょう』の巻」。ある日の日曜日、いつものように無理やりお母さん(すみれ)に起こされ、ぐーたらと居間にやってきたまる子。そこではお姉ちゃん(さきこ)がクラスで流行っているという占いの本を読んでいた。「ラッキーアイテムはポニーテール、楽しい誘いがあるかも」と書いてあるのを見るとお姉ちゃんは早速ポニーテールに。ネットで大人気の“さきこ”のいつもと違った髪型には、当然「ポニテさきこかわああああああ」「ポニテさきこおおおおおおおお」「このさきこの破壊力はヤバい」と大興奮の声が飛び交う。

 一方、占いなんて信じない様子のまる子だが、その後、お姉ちゃんの友だちが映画のペア招待券が当たったとのことで、誘われて出かけることになると占いを信じてみることに。ラッキーアイテムの赤いマフラー(家になかったので“赤い手拭い”で代用)をつけて、本に書かれている“素敵な出会い”を求めて、ラッキースポットの公園に出かけるのだった。

 しかし道中、まる子の前に現れたのは、みぎわさん、冬田さん、前田さん、というクラスの中でも断トツで厄介な女子たち。彼女らも占いの本を見てそれぞれラッキーアイテムを身に着けて散歩していたのだ。そして成り行きでまる子はこの3人と一緒に公園に行くことに。嫌な予感しかしないまま物語は後半パートへ。

 4人で公園に向かう中、突如みぎわさんが「冬って乙女の季節だと思わない?」と話し出す。ギョッとするまる子だが、前田さんは「分かる、風の音、木漏れ日と影、ポエムを書きたくなってくるよ」、冬田さんは「冷たい手を王子様に温めてもらえたら……」と同調。「ロマンチック~」「分かる、分かる~!」と盛り上がる3人に、まる子はドン引き。

 公園につくと、どこからか上手なギターの音色が聞こえてくる。「こんな演奏するのは素敵な人に決まっているわ!」と音の聞こえる方へ。するとそこには作中屈指のブサメンである野口さんの兄・富士男と、その彼女でこちらもまた個性的な顔立ちをしている柿絵が、木に寄りかかって座っていた。「シャランララランラ、オー柿絵ー!」「マイスイートベイビー俺は毎日、お前との愛を占う」「アイラブユー柿絵、柿絵シャララ~」と、上手なギターとまるでマッチしない超音痴な歌を熱唱している富士男。

『ちびまる子ちゃん』1081話で改めてたまちゃんの魅力に気付く声続出 「たまちゃんがめっちゃ可愛く見えた」のページです。おたぽるは、アニメアニメ業界事情ちびまる子ちゃんの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
SeeUが『妹さえいればいい』より可児那由多のコスプレ披露!お次はあのフィギュアを再現してほしい!!new
佐伯香織が初イメージDVD『フレグランス』発売!セクシーなお風呂シーンで泡まみれになって…??
森山りこの1メートルJカップおっぱいと『Together しようJ』!! 水着の上下左右からハミチチしまくりのメートルおっぱいに乳ニストたちが狂喜乱舞!?
葉月佐和が最新DVD『彼女萌え!』発売!こんなGカップ彼女がいたら、あんなことやこんなことも…萌え妄想爆発!!

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…