蟹めんまの「お茶の間デスマッチ!プロレスDVD観戦録」【第7回】

――いまプロレスがアツい!……というのは、大してプロレスに興味がない人でも、なんとなく肌で感じるところではないだろうか。その人気を牽引しているのは新規参入してきた“プロレス女子”たち。マッチョ萌えにキャラ萌え、選手同士の関係萌えと、リングの上も外もプロレスは萌えの宝庫なのだ。そんな“泥沼”に見事にハマった新米プヲタのマンガ家・蟹めんまがプロレスDVDを観倒す本連載、久しぶりの今回は「映画館出張版」です。

1508_prowres_main.jpg
画像をクリックすると拡大します。

【解説コラム】
2015年8月、DDTの両国国技館大会「両国ピーターパン2015~DDTより愛をこめて~」にて、新日本プロレスのエースである棚橋弘至と、DDTのエースであるHARASHIMAの直接対決が実現した。ハイフライフローで勝利を収めた試合の後、棚橋はコメント取材で「俺は珍しく怒ってるよ」と発言。「全団体を横一列で見てもらったら困る」と声を荒げた。ファンもマスコミも、本人が言う通り珍しい棚橋の怒りぶりと発言の真意に戸惑い、その理由をそれぞれに推察することに。当時DDTと新日本の両団体に所属していた飯伏幸太は、この棚橋の発言を正面から受け止めてしまった自分に戸惑って2団体所属を悩むようになった、とのちに語っている。そして11月15日、DDT側の対戦要求を受諾し、棚橋は新日本のヤングライオン・小松洋平を連れて再びDDTのリングに現れた。


【作品紹介】
映画『俺たち文化系プロレスDDT』
監督:マッスル坂井、松江哲明 音楽:ジム・オルーク 出演:マッスル坂井、大家健、HARASHIMA、男色ディーノ、高木三四郎、鶴見亜門、KUDO、伊橋剛太、今成夢人、棚橋弘至、小松洋平
配給:ライブ・ビューイング・ジャパン
公開:11月26日(土)から新宿バルト9ほか全国公開
公式サイトURL http://liveviewing.jp/obpw2016/


【作者プロフィール】
蟹めんま(かにめんま)
マンガ家。10代から現在に至るまでのバンギャルライフを綴った『バンギャルちゃんの日常』(エンターブレイン/KADOKAWA)の最新刊4巻が発売中!
推しの選手は飯伏幸太、ケニー・オメガ。新日本プロレスの「プロレスに“萌える”女子増加計画<もえプロ・女子部>」<http://moepro.jp/>に参加中。

大人の本気とアツさと部屋の汚さにやられた!『俺たち文化系プロレスDDT』のページです。おたぽるは、その他プロレス・格闘技プロレスDVD観戦録蟹めんまの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
【ソフマップ】グラビアアイドル河村美咲が“本気で悶絶”!?「すごくセクシーで……」new
【ソフマップ】「普段しない動きを……」お嬢様グラドル工藤紬が初のDVDで“全部”出しちゃった!?
【ソフマップ】アイドルグループ「放プリユース」田中あさみに“筋肉フェチ”が殺到中! チャームポイントで、ふくらはぎ!?
【ソフマップ】“横乳プリンセス”Gカップグラドル十枝梨菜が、彼氏と熱愛旅行へ!?

ギャラリー一覧

コスプレイヤーさんってなんでみんなエロいんだろ…
イノグレでBL作ってほしいよね!