smap1205.jpg

 今年の年末に放送される『NHK紅白歌合戦』の出場歌手が先月24日に発表されたのだが、注目されたSMAPの名前はそこになかった。

 しかし、NHKのプロデューサーは、「最後の最後までお願いしたいと思ってます。具体的な交渉期限は決めていません」と、放送ギリギリまで交渉を続けることを明言。「絶対に出演させて欲しい!」というファンからの期待の声が日毎に増している。

 先月9日に行われたNHKの定例会見では、籾井勝人会長が「あれだけ一世を風靡したSMAPですから、解散にあたって、お礼とお別れをどこかでしてもらいたい。NHKでなくても構わないが、NHK会長としては、紅白でやってもらいたい」と語っていたのだが、SMAPのファンとしても同じ気持ちのようで、「12月31日に解散するなら、紅白に出て、日付が変わるギリギリまで5人でいる姿を見せて欲しい」「国民的なアイドルは、国民的な番組で幕引きするべき」などといった声が寄せられている。

「今年8月にSMAPが、12月31日をもって解散することを発表した当初は、紅白で最後の姿を見せてくれるものだと考えた人は多かったですし、9月に行われたNHKの定例会見では、籾井会長が『私が出て行って済む話ならジャニー喜多川社長と直接話したい』と、自ら交渉に出向いてでもSMAP出演を実現させたいという熱意を見せていただけに、ファンからは多大な期待が寄せられていました。しかし、先月24日に出場歌手が正式発表された際、SMAPの名前はなく、ファンは落胆。それでも、ギリギリまで交渉を続けるというNHKに対して期待の声はまだ消えていないようです。ただ、一部では、メンバーの出演がなかった場合、映像だけを流すプランも浮上しているようで、これに対してはファンから『追悼番組みたいで嫌だ』と反対する声が寄せられているようです」(芸能関係者)

 今年1月にSMAP解散報道が流れた際には、経営陣との対立でジャニーズ事務所から退所したSMAPの元マネジャーに従い、独立を画策した中居正広、稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の4人に対して、ただ1人、事務所への残留を表明した木村拓哉が孤立状態にあることが報じられ、不仲説が飛び交い続けていたのだが、ファンは「不仲説は嘘」と根も葉もないウワサからは耳を塞いでいた。しかし、先月26日に放送された『誰も知らない明石家さんま 初のロングインタビューで解禁!』(日本テレビ系)で、SMAPと共演経験の多い明石家さんまが、SMAPが不仲であると証言するようなコメントをしたため、ファンの間で「本当に不仲なのかも」と波紋と呼んでいる。

「問題の発言があったのは、インタビュー中、共演NGのタレントについて訊かれた時。さんまは、『嫌いも、こいつ合わんも、嫌いなままで仕事する。嫌でも本番やんか。だから、それはちゃんとプロとしてやるべき』と語った上で、『それをSMAPに伝えたかった』と付け足したのですが、さんまといえば、1995年からスタートした特番『さんま&SMAP!美女と野獣のクリスマススペシャル』(同)でSMAP全員と毎年共演していただけでなく、個々のメンバーとも共演する機会が多いため、『さんまさんがそんな発言するってことは、不仲なのは本当なの?』とショックを受けるSMAPファンが続出。また、さんまは、特に木村とは、2003年から毎年、正月に放送されている新春特別番組『さんタク』(フジテレビ系)で共演し、プライベートでも交流が深いため、ネット上では『来年からは、木村以外のSMAPメンバーを共演NGにするのでは?』『27時間テレビでの中居との絡みもなくなる?』などと臆測する声も流れてしまっているようです」(同)

 SMAPの存続を求めた署名活動プロジェクト・5☆SMILEによると、総計37万人以上からの署名が集められたということだが、ジャニーズ事務所には年内の受け取りを拒否されたということで、ネット上では「暴動が起こるのでは?」「SMAP解散へ導いた経営陣は危ないかもな」などと心配する声も飛び交っている。

SMAP、紅白“映像垂れ流しプラン”に「追悼みたいで嫌だ!」の声 さんまの発言で不仲説確定?のページです。おたぽるは、アイドル&声優芸能NHKSMAPジャニーズ紅白の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
sherryが『アイドルマスターシンデレラガールズ』より双葉杏のコスプレ披露!あくび顔がけだるそうでグッド!new
コスプレイヤー・Kizamiの天使コスプレがエッチ過ぎ!布面積すくねぇ!!
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!
人気コスプレイヤー・桜群のモコモコウサギが合法ロリすぎる!!

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…