1612_anipoke05.jpg
テレビ東京・あにてれ『ポケットモンスター サン&ムーン』公式サイトより。

 前回放送で、巷では「その正体は20年前に1度だけ登場したアイツでは!?」と囁かれているピカチュウのライバル・ミミッキュが登場し、話題になったアニメ『ポケットモンスター サン&ムーン』(テレビ東京系)。12月1日放送の「アシマリ、がんバルーン!」では、サトシのクラスメイトで、みずタイプのポケモンが好きなおとなしめの女子・スイレンちゃんと、彼女のパートナーであるアシカポケモン・アシマリが大活躍を見せました。

 ポケモンスクールでの担任・ククイ教授の家に居候しているサトシ。この日も「お先に行ってきます!」と勢いよく家を飛び出し、ピカチュウとじゃれていたイワンコにも「行ってくるよ、イワンコ!」と、顎を撫でながら朝の挨拶をして、元気に学校に向かいます。と、ここで衝撃だったのが、おしゃべりなポケモン図鑑・ロトム図鑑による解説。なんでも、「イワンコは、顎を撫でられると快感を覚える」んだとか。10歳のサトシくんとテレビを見てる小さなお友達にむかって「快感」って……。

 さて、スクールでは、翌日の課外授業で海に出ることになりました。そこで、海のポケモンに詳しいスイレンちゃんが特別講師を任命されます。彼女、第1話でサトシと出会ったときも、釣りをしていましたもんね。海が大好きなんだろうなぁ。元気っ娘・マオちゃんに「この子、釣りの達人だからね~!」と褒められたスイレンちゃんは、ちょっと照れながら、「海のポケモン、好きだし」と控えめに一言。か、かわいい!

 課外授業では海で釣りをするということで釣竿を持ってくるように言われましたが、居候の身であるサトシが持っているわけもなく、スイレンちゃんに借りることに。放課後、2人は彼女の家へ向かいます。言わば、“放課後デート”ってやつですね。これには、サトシの偵察にやってきたロケット団、中でもコジロウおじちゃんはちょっと興奮(?)気味でした(わかるよ、その気持ち)。

 デートの途中、スイレンちゃんは、スカル団にいじめられていたアシマリを助けてパートナーにしたこと、アシマリは大きな水のバルーンが作れるようになるために特訓中であること、そして、そのバルーンの中に入って海中を冒険することが夢だと教えてくれました。サトシも、「スイレンとアシマリならできる!」と、なんだか2人はイイ感じ(に見えます)。

 サトシを連れて家に帰ったスイレンちゃんは、彼女にそっくりな双子の妹・ホウちゃんとスイちゃんに「おねえちゃんのボーイフレンド?」とからかわれ、顔を真っ赤にして「ちがーう! 全然ちがーう!!」と全力否定。フラグにしか思えません。前作『XY&Z』の最終回では、ヒロイン・セレナちゃんとお別れのキスまでしていたサトシですが、早くも次のガールフレンド候補ができたようす。さすが人たらし!

 そんなスイレンちゃん、翌日の課外授業では、ククイ先生に任命された通り、少し緊張しながらも、みんなの“先生”になります。ポケモン好きでありながら、触れることはできないリーリエちゃんは、宇宙服みたいな防護服を着てきたり、オタク系のマーマネは機能性バッチリのハイテクな釣り竿を用意してきたりと、クラスメイトたちも気合十分です。

 しかし、漁師の娘で釣り名人であるスイレン先生以外、なかなかポケモンが釣れません。苦戦中のサトシたちは、一旦休憩をとることに。すると、ここまでおとなしくしていたロケット団が「ジャリーズの諸君!」(※某アイドル事務所ではありません)と気球に乗って参上! 目を離した隙にポケモンたちは縄で捕らえられていたのです。どうやらやつらの目的は、ラプラスのようす。ニャ―スの「ライド(ポケモン)以外の雑魚はいらないのニャ」の言葉に一瞬、顔を曇らせながら「雑魚……」とつぶやくスイレン先生。そ、そんな顔今まで見たことない!!

 というわけで、恒例のバトル開始! サトシはピカチュウのアイアンテールで縄を切り裂き、スイレン先生はアシマリの水バルーンでポケモンたちを救い出します。が、優しく正義感の強いスイレン先生は、ポケモンたちをぞんざいに扱うロケット団に対して鋭い目つきで「許さない、アンタたち(低音ボイス)」と言い放ち、“激おこ”状態のようです。対するロケット団のムサシは、前回、ピカチュウとのバトルで凄まじい強さを見せたミミッキュをバトルに繰り出しますが、ブチ切れのスイレン先生は、そんな相手にも全く恐れを見せません。

 そして、アシマリの水バルーンによって跳ね返されたミミッキュのシャドーボールは、ロケット団が乗っていた気球に直撃! さらにサトシのモクローが放った木の葉で、気球は完全に破壊されました。ロケット団は海へ落ち……と思いきや、“ロケット団の保護者”ことキテルグマが現れ、ナイスキャッチ! 彼らを抱きかかえたキテルグマはものすごい速さで水上を走り去っていくのでした。

 ということで一件落着。今回は、スイレンちゃんの可愛さと“キレると怖い”意外な一面が目立つ回となりました。また、サトシとの関係性がどうなっていくのか気になるところ……。ポケモンバトルはもちろんですが、今後の2人の青春にも注目したいところです。

ちょっぴり控えめでおとなしかわいいスイレンちゃん、実は怒らせると怖い系女子だった!? 『アニポケ』5話レビューのページです。おたぽるは、アニメ作品レビューアシマリアニポケサトシスイレンピカチュウポケットモンスター サン&ムーンポケモンの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!new
人気コスプレイヤー・桜群のモコモコウサギが合法ロリすぎる!!
コスプレイヤー・桜群と妍子のセーラー服コスが美少女すぎる!
コスプレイヤー・Loluの幼稚園児コスプレがロリコンすぎてヤバイ…もはや超人レベル!

ギャラリー一覧

最近のセクシー女優さんはみんなキレイでカワイイよな!!
『銀魂』も面白かったけど『斉木楠雄のΨ難』もすごーく面白かったよ!