matsuokamayu30456.jpg
「松岡茉優 staff blog」より

 先月25日、『第40回 山路ふみ子映画賞』の贈呈式が行われ、新人女優賞を受賞した松岡茉優が壇上で「もちろん賞を頂いたことも嬉しいんですけども、別の意味で涙が出そうになりました」と、この日、女優賞を受賞して列席していた、事務所の先輩で憧れの存在だという宮崎あおいに初めて会えた喜びを語ったことで、ファンからは「やっと会えて良かったね」「今度は同じ画面で芝居してる姿が見たい」などと祝福する声や、今後の共演を期待する声が飛び交った。

 この日、宮崎に続いてスピーチを行った松岡は、「私が8歳で事務所に所属した頃から、あおいさんは事務所を引っ張っている存在でした。それから13年、一度もお会いしたことがないまま今日初めてお会いすることができました」と、念願だった宮崎との初対面を果たした喜びを語り、会場内を沸かせていたのだが、松岡と宮崎は同じ事務所に所属しているということもあり、ネット上では「本気で会いたいと思えば、とっくに会えていたのでは?」と指摘する声も少なくない。

「松岡は『共演しても会えず、事務所に行っても会えず』と、これまでの宮崎とのすれ違いを語り、会場内の笑いを誘いつつ、初対面の喜びを表現し、『今日がスタートラインだと思っております。いつか女優賞を頂けるように、宮崎さんみたいな女優さんになれるように、これからもよろしくお願いいたします』と、宮崎を立てることを忘れなかったのですが、宮崎は今でも事務所の稼ぎ頭ですし、松岡といえば気配りの良さでバラエティ番組でも重宝されていますから、ネット上では『ヨイショが上手!』『茉優ちゃんの世渡りの上手さを、他の女優やアイドルも見習うべきだね』などといった声が寄せられていました」(芸能関係者)

“他のアイドルが見習うべき”ということに関しては、今年3月に行われたイベント『Hello! Project ひなフェス 2016』で、モーニング娘。’16のセンター“まゆまゆ”として特別出演した際の、松岡の見事に鍛え上げられた美ボディとパフォーマンス力に対しても、「プロ意識を見習うべき」という声が殺到していた。

「松岡は、今年4月から放送されていた主演ドラマ『その「おこだわり」、私にもくれよ!!』(テレビ東京系)のスペシャル企画として、モーニング娘。’16のメンバー入りを果たし、サプライズ登場したステージ上では鍛え上げられた美腹筋と堂々たるパフォーマンスを披露。同じステージ上には、今年の5月にグループから卒業した、ぽっちゃり系の鈴木香音の姿もあったため、『茉優ちゃんのプロ意識を見習うべき』という声が殺到。また、モーニング娘。といえば、昨年12月に絶対的エースともいわれていた鞘師里保が卒業してしまい、グループを力強く引っ張っていけるようなメンバーが見当たらないため、松岡に対して『本加入してくれないかな?』と望むモーニング娘。ファンも少なくないようです」(同)

 松岡は、13年に放送されたNHK朝の連続小説『あまちゃん』では、アイドルグループのリーダー役を演じていただけに、松岡ファンからも「モー娘。でもドラマの時みたいなリーダーシップを発揮している姿が見たい」という声が寄せられている。

松岡茉優、“片思い”告白に「ヨイショが上手だね」の声 美腹筋披露でモー娘。への本加入を期待する声ものページです。おたぽるは、アイドル&声優芸能モーニング娘。宮崎あおい松岡茉優の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
new
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!
人気コスプレイヤー・桜群のモコモコウサギが合法ロリすぎる!!
コスプレイヤー・桜群と妍子のセーラー服コスが美少女すぎる!

ギャラリー一覧

最近のセクシー女優さんはみんなキレイでカワイイよな!!
『銀魂』も面白かったけど『斉木楠雄のΨ難』もすごーく面白かったよ!