1611_nanatuno.jpg
週刊少年マガジン公式サイト「週刊少年マガジン 2016年52号試し読み」より。

 11月22日に発売された「週刊少年マガジン 52号」(講談社/以下、「マガジン」)。今号の巻頭グラビアには武田玲奈が登場。通常のグラビアに加えて、同誌で連載中の『七つの大罪』(作:鈴木央)のコスプレ姿も披露し話題を集めている。

 まずは通常のグラビア。肩口の大きく開いたニットのワンピースを着ているのだが、その片方を二の腕までずりおろしている。これによって胸の半分が露出し「乳が半分見えとるがな!」「清純な顔してどエロイポーズをするんだな」「顔だけでもいけるのに、体もセットとか白飯何杯でもいけるぞ!」と読者は大興奮。他の衣装も際どいものが多く、「超かわいいのにここまで脱いでくれるからこの子は推せるんだよな~」とファンも納得の出来だったもよう。

 そして大注目のコスプレグラビア。こちらは大川藍とともに登場し、武田はエリザベスに、大川はディアンヌに扮している。髪型から服装まで再現度が非常に高いコスプレに、「こういう企画ものでは珍しくどっちもクオリティ高いじゃないか」「これは成功ですな。是非、メリオダスに乳揉まれるシーンも再現してくれ」「ディアンヌの股間にばっか目がいくわwww」「改めて、七つの大罪の女性キャラの衣装が性的だと感じました」と、厳しい審美眼をもつオタクたちも納得のようだ。

 こちらのコスプレは、『七つの大罪』公式グラビア写真集として応募者全員サービスで販売され、フルカラー、A4サイズ、32ページという気合の入れよう。写真の中には作中のシーンを再現したカットもあり、「再現しちゃイケないと言われたあのシーンも」とのことで、期待は高まるばかり。「マガジン」一冊につき、一枚の写真集応募券が付いてくるのだが「このために3冊買った」「観賞用、保存用、実用×10として12冊は必要か……」とさっそく複数買いを宣言するファンも。

 48号の『ドメスティックな彼女』の官能小説、先週の『ドメスティックな彼女』の禁断袋とじマンガに続き、今回のグラビア写真集と、ここのところ企画がキレッキレの「マガジン」。次週は橋本環奈の表紙&巻頭グラビアとのことで、こちらも「マガジン」のエロパワーに期待したい。

『マガジン』で武田玲奈、大川藍が『七つの大罪』コスプレ披露!「ディアンヌの股間にばっか目がいくわwww」のページです。おたぽるは、アイドルアイドル&声優コスプレホビーマンガ&ラノベ漫画グラビアアイドル七つの大罪写真集大川藍武田玲奈週刊少年マガジンの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
人気コスプレイヤー・サク 美顔すぎるすーぱーそに子コス披露!でも体のムチムチ具合は完全再現!!new
【ソフマップ】グラビアアイドル河村美咲が“本気で悶絶”!?「すごくセクシーで……」
【ソフマップ】「普段しない動きを……」お嬢様グラドル工藤紬が初のDVDで“全部”出しちゃった!?
【ソフマップ】アイドルグループ「放プリユース」田中あさみに“筋肉フェチ”が殺到中! チャームポイントで、ふくらはぎ!?

ギャラリー一覧

コスプレイヤーさんってなんでみんなエロいんだろ…
『メアリと魔女の花』はもう観た?