ononono63540.jpg
おのののかインスタグラムより

 13日、タレントのおのののかが、自身のインスタグラムに「お母さん、お誕生日おめでとうっいつまでも綺麗で可愛いママでいてね いや、ほんとうちのママ可愛いんだよ」と、スタンプで目元を隠した母親とのツーショット画像をアップ。ネット上では「確かに、目を隠してても、美人だとわかる」「スタンプ取った顔も見てみたい」などといった声が飛び交った。

 インスタではスタンプで目元が隠されていたが、おのの母親は、2014年12月に放送された『有吉ジャポン』(TBS系)では顔出しでVTR出演。テロップで“アラフィフの美魔女”と紹介された通りの美貌に、「元女優?」「ののかちゃんも将来はシュッとした美人になるんだろうね」などとファンは大盛り上がりしていた。

「『有吉ジャポン』では、当時、おのが野球選手と交際していたとのウワサが流れていたため、そのことについて番組スタッフから言及されると、『はい、知ってます。その方、うちに来たことあるので。お食事もしました』とあっさり認めてしまうなど、ぶっちゃけキャラであることが露呈したことでも、『面白いお母さんだな』と視聴者を沸かせていました。また、おのといえば、その特徴的な丸顔に対して、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太に、『キンタマみたい』と評されてしまったことで、今でもネット上では『山ちゃんのせいでキンタマにしか見えなくなった』とささやかれているのですが、シュッとした輪郭の母親に対しては『キンタマじゃない!』『ののかちゃんも、年齢を重ねれば、シュッとして、キンタマって揶揄されなくなるかも』などといった声も飛び交っていました」(芸能関係者)

 おのは、“キンタマ”が拡散してしまったことについて、山里に抗議しようと、ラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(TBSラジオ)に、手島優と共に出演したものの、手島にすら「ギュっとしたタマキンみたいな顔」と言われるなど、抗議どころか逆にイジられたため、ネット上では「いいキャラが発掘できたじゃん」といった声が寄せられていたのだが、今月1日に放送された『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に出演した際、「私、最初からキャラとかなかったんで、ずっと何もなくて何でここに今いるんだろうくらいな」と語ったことで、「キンタマキャラは?」と突っ込まれてしまった。

おのののか、可愛いママ披露で「タマキンじゃない!」 “キャラない”発言に「でも売れてるって自慢?」のページです。おたぽるは、アイドル&声優芸能おのののかインスタグラム山里亮太藤田ニコルの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
グラドル川崎あやが朝から悩殺ポーズ!午前中から脳ではなく別のところが覚醒しちゃうよ…new
歌手のELISAがぶりっこセルフィー公開!うぉぉぉっ!めっちゃかわいい!でもそんなことしなくても十分かわいいぞ!!
川崎あやのくびれが芸術的すぎる!完璧ボディーの持ち主なのに実に謙虚…
祝デビュー5周年 Machico Live Tour 2017「DAY’S melody:」東京公演ライブレポ!

ギャラリー一覧

天木じゅんちゃんは何してもぐぅエロ!
『メアリと魔女の花』はもう観た?