1611_hagaren.jpg
映画『鋼の錬金術師』公式サイトより。

 今年5月に発表されるやいなや、ネット上では批判的な意見が相次いだ、荒川弘の大ヒットマンガ『鋼の錬金術師』(スクウェア・エニックス)の実写映画化。16日、映画公式サイトで特報映像が公開され、原作ファンをはじめ声が上がっている。

 今回公開された映像では、イタリアロケで撮影された美しい自然や町並みのほか、Hey! Say! JUMPの山田涼介が演じる主人公のエドワード・エルリックや、弟のアルフォンス・エルリックの姿も。母親を蘇らせるために“人体練成”を行うも失敗してしまい、肉体を失い、空の鎧に魂を定着させているエドは、全編フルCGで再現されており、映像の終盤では、山田演じるエドとの2ショットシーンも収められている。

「錬金術」が存在するファンタジーな世界観を表現するのは、日本映画では不可能とされ、ハリウッド化も噂されていた本作。監督を務めているのは、ジェームズ・キャメロン監督の『タイタニック』でCGを手掛けた映像のスペシャリスト、曽利文彦だ。映画化にあたり、「昨今の技術の進歩で日本でも映像化できる時代に入ってきました。ハリウッドに肉薄する技術ですばらしい作品をつくりたい」と意気込んでいただけに、フルCGのアルのみならず、エドが錬金術を使うシーンや、錬金術によって生み出された何者かに立ち向かうアクションシーンにもCGがふんだんに盛り込まれている。

 視聴者の反応の見ると、「山田くんがコスプレしてるようにしか見えん」「ヅラ感がすごいな……」との声もあるが、「CGはすごいと思った(小並感)」「全体的な映像やCGはかなり期待出来そう (キャストは別として)」「わりとよさそう」「原作大好きで実写化反対やったけど この映像見たら期待できる」と、CGの出来栄えは意外と好評。「ハガレン意外に観たい」「なんか想像より楽しみな感じ!」と徐々に興味をそそられている人も見受けられた。

 中には、「ハガレン実写より銀魂の特報まだ??」「ぶっちゃけハガレンよりジョジョの方が心配」と声をあげる人も。

「CGはすごいと思った(小並感)」実写版『鋼の錬金術師』に期待の声!? 一方、『銀魂』『ジョジョ』を心配する声ものページです。おたぽるは、その他映画ジョジョの奇妙な冒険実写化小栗旬山崎賢人山田涼介曽利文彦福田雄一銀魂鋼の錬金術師の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--

人気記事ランキング

PICK UP ギャラリー
台湾出身の人気コスプレイヤー・E子『シャイニング・ブレイド』よりミスティのコスプレ披露!安定のツインテール!new
台湾出身のコスプレイヤーAjoが『少女前線』よりM37のコスプレを披露!『少女前線』の日本語化ってそういえばどうなんてんだ??
中国出身のロリ系コスプレイヤー・SeeUが『冴えない彼女の育てかた』加藤恵コス披露!脱三次元しすぎの美白さに鳥肌…
ロリコスプレイヤー・桜群が犯罪的かわいさのD.VA婦警コスを披露!逮捕希望者続出中!!

ギャラリー一覧

『TRUE BLUE』『Canvas2』『こなたよりかなたまで』…ナイス選択!
きずぽんがかわいすぎるよ!一緒に乙女ゲーの話したいなぁ