tommy1116.jpg
Tommy february6公式インスタグラムより

 7日、ロックバンド・the brilliant greenのボーカリストで、Tommy february6(トミー・フェブラリー)などの名義でソロとしても活動している歌手の川瀬智子が、自身のインスタグラムに「wiz DEEP GIRL 去年に引き続きTommyさん かわいい お人形さん とかチヤホヤしてくれた可愛い仔猫ちゃん達と」と、アイドルグループ・DEEP GIRLのメンバー4人と撮った写真をアップしたのだが、ネット上では「トミーが公開処刑しちゃってないか?」「親子ほどに年齢が離れてるとは思えない」などといった声が飛び交った。

 川瀬は、先月末に行われた、HYDE率いるロックユニット・VAMPS主催のハロウィンイベント『HALLOWEEN PARTY 2016』に、今年9月に公開された映画『スーサイド・スクワッド』でマーゴット・ロビーが演じ話題となった、ハーレイ・クインのコスプレをして出演。その時に楽屋裏で共演者たちと撮った写真を続々とアップしたのだが、20代前半のメンバーが中心のDEEP GIRLに対して、現在41歳にもかかわらず、一歩も引けを取らないどころか、圧倒すらしてしまっている川瀬の若々しさ、可愛らしさに絶賛の声が相次いだ。

「川瀬が、the brilliant greenのボーカリストとしてメジャーデビューを果たしたのは、1997年のことですから、すでにそのキャリアは20年近くにも及ぶのですが、親子ほどに年齢が離れた、現役バリバリのアイドルであるDEEP GIRLのメンバーと並んでも遜色ないその姿には、業界内でも驚きの声が広まっています。また、DEEP GIRLといえば、昨年7月に発売したデビューシングル『ディープガール』(SR RECORDS)に封入された星型の投票券の枚数に応じて、“1日デート(星1,000枚)”や“一緒に温泉旅行(星2,000枚)”などといった特典があったことで賛否両論を巻き起こしていたのですが、川瀬ファンからは「トミーちゃんと一緒に温泉行けるなら、いくらでもCD買っちゃう」という声が寄せられているようです」(芸能関係者)

 ハーレイ・クインのコスプレに関しては、ファンから「可愛い」と絶賛された一方で、主催者であるHYDEも同じコスプレを披露していたことから、一部のHYDEファンからコスプレ被りを指摘されてしまったようで、川瀬はインスタグラムに「想定はしていましたがキャラ被りに対してご気分を害されたハロパファンの方から厳しい意見もあったりして大好きなハロパ現場で嫌われてしまったかもしれないよなと凹みました」と書き込み、落ち込んだ様子も見せていた。

「イベント初日にHYDEがハーレイ・クインのコスプレを披露したことで、川瀬は別のコスプレに変更することも考えたようですが、楽屋裏で遭遇したHYDEに『え? 変えなくていいよそんなん! 大丈夫 姉妹ー』と背中を押されたことで、そのまま出演した結果、一部のファンからは否定的な声を浴びせられてしまったようです。しかし、現在47歳のHYDE同様、年齢を超越したビジュアルには、絶賛の声の方が多く、ネット上では『年齢、逆サバしてるのでは?』『不老不死の薬を手に入れたのでは?』などと疑う声すら飛び交っています」(同)

 川瀬は、今年8月に発売された女性ファッション誌「CanCam」10月号(小学館)では、「私にとっての神なんです」と崇拝されている、同誌の専属モデルを務める山本美月たっての願いを受けて、山本の衣装をプロデュース。チアリーダー風の衣装を着せ、いつもとは違う山本の魅力を引き出していたのだが、ファンからは「同じ衣装を着てるトミーちゃんの姿も見たかった」「公開処刑しちゃうから、ツーショットはなしだったの?」などといった声が多数寄せられていた。

川瀬智子、DEEP GIRL公開処刑で「温泉行くならトミーちゃんと」 HYDEと共に逆サバを疑われる?のページです。おたぽるは、アイドル&声優芸能インスタグラムの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
【ソフマップ】グラビアアイドル河村美咲が“本気で悶絶”!?「すごくセクシーで……」new
【ソフマップ】「普段しない動きを……」お嬢様グラドル工藤紬が初のDVDで“全部”出しちゃった!?
【ソフマップ】アイドルグループ「放プリユース」田中あさみに“筋肉フェチ”が殺到中! チャームポイントで、ふくらはぎ!?
【ソフマップ】“横乳プリンセス”Gカップグラドル十枝梨菜が、彼氏と熱愛旅行へ!?

ギャラリー一覧

コスプレイヤーさんってなんでみんなエロいんだろ…
イノグレでBL作ってほしいよね!