1611_sazae7527.jpg
『サザエさん』公式サイトより。

 11月13日に放送されたTVアニメ『サザエさん』(フジテレビ系)。今回もネットではツッコミの声が多く上がっていたので、そんな声とともに内容をざっくり紹介。

 まずは作品No.7527の「ボートでデート」。デートの練習のためにボートを漕ぐ練習をしていた中島を、カツオが「あいつがデートをするのは10年後だろうけどね」と笑うと、サザエが「最近では中学生もデートをしているわよ」と反論した。この“最近”とは一体いつの最近なのだろうか。ボートデートの流行った時代の“最近”なのか、現実世界の“最近”なのか。ネットでは混乱の声が飛び交うとともに「今日のサザエさんなんかムカつくわw」と、非リア充が怒りの声をあげていた。

 この話の最後は、ボートを漕げないカツオが、早川さんとかおりちゃんと一緒にボートに乗ることになり絶体絶命のピンチとなるが、なんと「自分で漕ぐ方が楽しい」と女子2人がボートを漕ぎ出して間一髪で逃れるというものだった。

 これには「最近サザエさんやたら恋愛話多くない?」という声も上がっていたが、次に放送された作品No.7540の「ぼくはファッションリーダー」も、そんなティストのお話であった。「大事なのは服じゃなくて中身」と家族の前で熱弁するカツオ。“ダヴィデ像”や“考える人”の芸術作品をとっても「みんな裸だろ?」と謎の理論で、服が意味ないという理由を語っていた。

 しかしある日、すっかりヒロインとなりつつある早川さんが新品の赤いチェック柄の洋服を着て登校。カオリちゃんが「オシャレに理解がある男の人っていいよね」と語ると、すぐにカツオはオシャレに興味を示すようになる。おつかいをするだけでも、きっちりとした洋服を着ようとするカツオにサザエは呆れ顔だが、カツオは「納得のいくコーディネートができてないんだ」とぐずる。

“コーディネート”という言葉がこの時代にあったのだろうか、というツッコミもネットで上がっていたが、そんなことはさておき、カツオは新しい服を買うためにデパートへ。なんでも「僕という素材を活かすおしゃれな服がほしい」らしい。ここで専門店ではなく、デパートに赴くあたりが、『サザエさん』らしい。

芸術新潮 2016年 09 月号

芸術新潮 2016年 09 月号

長谷川町子は何を思う

今週の『サザエさん』レビュー! 非リア充を置いてけぼり? 恋愛(っぽい)エピソード連発ののページです。おたぽるは、アニメアニメ業界事情カツオサザエさんの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
ロリコスプレイヤー・桜群が犯罪的かわいさのD.VA婦警コスを披露!逮捕希望者続出中!!new
中国出身コスプレイヤー・シェリーが神崎蘭子のコスプレを披露!中二感満載のハイクオリティコス!
人気コスプレイヤー・シェリーがスクエニの『SINoALICE』からアリスコス披露!かわえぇぇぇぇぇ!
エロゲー大好きAV女優“きずぽん”佐倉絆が、エロゲーレンタルを“初体験”しちゃった!

ギャラリー一覧

『TRUE BLUE』『Canvas2』『こなたよりかなたまで』…ナイス選択!
きずぽんがかわいすぎるよ!一緒に乙女ゲーの話したいなぁ