1611_seichi.jpg
「飛騨市公式観光サイト」より

 9月には、日本動画協会やKADOKAWA、JTBや成田空港、日本航空などが「アニメ聖地」をオールジャパン体制で観光資源化する官民連携の協会「一般社団法人アニメツーリズム協会」を設立。官民連携で“アニメの聖地”を観光地化しようというニュースが大々的に報じられてみたり、特にアニメやマンガ、ゲームに興味がない層にも届きつつある“聖地巡礼”という単語。ここ数日、その“聖地巡礼”を一般メディアが立て続けにニュースとして報道していたので、まとめて紹介する。

 まずは6日、『君の名は。』の作中の舞台の一つになったにも関わらず、地元には映画館がなかった岐阜県飛騨市で同作の上映会が行われ、新聞各紙、TVの『ニュース番組にも取り上げられるなどの話題となった。

 邦画史に残る大ヒットとなった『君の名は。』だけにその影響力は強く、飛騨市を訪れる人も急増しているとか。そんなファンに応えるべく、飛騨市の公式観光サイト「飛騨の旅」では丁寧な“巡礼”マップを作成。さらに工芸品や銘菓、名産加工品を取り揃える「飛騨古川さくら物産館」では“「君の名は。」飛騨市パネル展”を開催中。なお展示会は本来、10月31日で終了予定だったが、12月27日まで延長されることに。こんなところでも『君の名は。』の大ヒットぶりが窺える。

 続いてはこちらもヒットとなった映画『聲の形』のニュース。8日、「岐阜新聞」によると、舞台のモデルとなった岐阜県大垣市の「奥の細道むすびの地記念館」パネル企画展に置かれている交流用の「足跡ノート」が、作品舞台を巡る“聖地巡礼”で訪れたファンに好評を博しているという。記事によると9月末の設置から約1カ月で、早くも48ページ中42ページに渡って、感想やイラストがギッシリと書き込まれているという。

「おたぽる」でも以前伝えたとおり(記事参照)、公開の1年以上前から観光サイト内に特設サイトを開設、「『聲の形』舞台ガイド」を5,000部作成、さらにクリアファイルも1,000枚も作成するなど、力を入れてきた大垣市の努力が実った結果だろう。なお大垣市は “関ヶ原の戦い”でも知られるだけに、大河ドラマ『真田丸』(NHK)効果もあったと思われる。

うどんの国の金色毛鞠 8巻

うどんの国の金色毛鞠 8巻

中村悠一が幼児を育てるキャラを演じるアニメは名作

茨城県・大洗町だけじゃない!? 『君の名は。』飛騨市、『聲の形』大垣市が“聖地”として盛況! 香川や呉も続け!!のページです。おたぽるは、アニメアニメ業界事情うどんの国の金色毛鞠この世界の片隅にアニメ聖地ガールズ&パンツァー君の名は。岐阜県大垣市岐阜県飛騨市広島県呉市聲の形茨城県大洗町香川県の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
sherryが『アイドルマスターシンデレラガールズ』より双葉杏のコスプレ披露!あくび顔がけだるそうでグッド!new
コスプレイヤー・Kizamiの天使コスプレがエッチ過ぎ!布面積すくねぇ!!
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!
人気コスプレイヤー・桜群のモコモコウサギが合法ロリすぎる!!

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…