1611_mugen.jpg
映画『無限の住人』公式サイトより。

 7日、木村拓哉が主人公の万次、ヒロインの浅野凛役に杉咲花、そして三池崇史が監督を務める実写版映画『無限の住人』の追加キャストが発表された。天津影久:福士蒼汰、尸良:市原隼人、乙橘槇絵:戸田恵梨香、閑馬永空:市川海老蔵、伊羽研水:山崎努、吐鉤群:田中泯、黒衣鯖人:北村一輝、百琳:栗山千明、凶戴斗:満島真之介。

 アニメ化もされた人気コミックを原作とする、大作邦画が次々とコケたタイミングでの実写映画化発表、さらにその後にはSMAP解散報道があったこともあり、逆風状態が続いていた実写映画『無限の住人』。

 だが今回発表された追加キャストについては、吐鉤群役の田中泯、百琳役の栗山千明あたりを中心に割と好意的な声が多く、あわせて公開された万次姿の木村のビジュアルも、評価する声が多いようだ。一方で「一体どこをどう映像化するのか?」という声が、改めて上がっている。

 沙村広明による原作コミック『無限の住人』は、連載約20年(「月刊アフタヌーン」93年8月号~13年2月号)、単行本30巻に及ぶ長編。それだけに原作コミックファンとしては、「長い原作のどこをどうやって映像化するのか?」という部分に注目したり、不安に思っていたりしていたものだが、今回発表されたキャラクターからは、それがなかなか読み取れない。

 天津影久、乙橘槇絵、吐鉤群、百琳、凶戴斗といったキャラクターたちは、原作の最終盤まで登場し、主人公・万次や凛と戦い、時には共闘したりもする、出番も多いキャラ。彼らが映画へ登場するのは納得できるのだが、一方で黒衣鯖人は特異な風貌と奇怪な性癖で、閑馬永空は万次と同じく“不死”であるということで、強烈なインパクトを残したキャラクターではあるのだが、それぞれ単行本の1~2巻という序盤で姿を消している。

 ネット上、SNS上を見ると今回の発表をうけ、「栗山千明ちゃんが百琳さんか。うれしいけど、相当話縮めないとそこまでいかなくない…?」「三池作品はほんと役者が豪華だな! しかしこの配役だと、原作のどこを映像化するのかわからんな」「あの長い漫画をどう映画の脚本に落とし込んだのかが気になる」といった声が。

 豪華キャストが一挙に発表されたのはいいが、演じるキャラたちの原作での登場時期、活躍時期、そして退場時期が広範囲に渡るため、「ダイジェストっぽくなってしまわないか」、あるいは「人気キャラの顔見せで終わってしまうのではないか?」、「ストーリーが大改編されてしまうのではないか」などと、新たな心配の種を見つけ、不安に駆られているようだ。

 万次&凛を中心に、天津、吐らの各勢力・徒党が複雑に絡み合い、バトルを繰り広げていく『無限の住人』。監督の三池崇史、脚本を務める大石哲也の手腕に期待しつつ、続報に注目してみたい。

無限の住人(30) (アフタヌーンコミックス)

無限の住人(30) (アフタヌーンコミックス)

「波よ聞いてくれ」実写化だったら喜べたんだけどなぁ

「原作のどこを映像化するの?」豪華キャスト発表のキムタク『無限の住人』に、原作ファンが抱える新たな悩みとは……のページです。おたぽるは、その他映画三池崇史木村拓哉杉咲花栗山千明沙村広明無限の住人の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--

人気記事ランキング

PICK UP ギャラリー
台湾出身の人気コスプレイヤー・E子『シャイニング・ブレイド』よりミスティのコスプレ披露!安定のツインテール!new
台湾出身のコスプレイヤーAjoが『少女前線』よりM37のコスプレを披露!『少女前線』の日本語化ってそういえばどうなんてんだ??
中国出身のロリ系コスプレイヤー・SeeUが『冴えない彼女の育てかた』加藤恵コス披露!脱三次元しすぎの美白さに鳥肌…
ロリコスプレイヤー・桜群が犯罪的かわいさのD.VA婦警コスを披露!逮捕希望者続出中!!

ギャラリー一覧

『TRUE BLUE』『Canvas2』『こなたよりかなたまで』…ナイス選択!
きずぽんがかわいすぎるよ!一緒に乙女ゲーの話したいなぁ