1611_yamamoto.jpg
左:「週刊少年サンデー49号」、右:「週刊少年マガジン49号」、各公式サイトより。

 11月2日に発売された「週刊少年サンデー49号」(小学館、以下「サンデー」)と「週刊少年マガジン49号」(講談社、以下「マガジン」)で異例の事態が起こった。なんと両誌の表紙と巻頭グラビアを“さや姉”ことNMB48山本彩が飾っているのだ。これには「さや姉、マガジンとサンデー表紙とかすごいな! はぁはぁ」「今週はサンデーもマガジンも山本彩が表紙で間違えそうになりました」「こんなこと有るんやな!」と一部で大反響が起こっているようなので、両誌のグラビアをざっくりレビューして紹介してみたい。

 まずは「サンデー」。白色の肩出しニットを着た、清楚バージョンのさや姉が印象的な表紙。誌内のグラビアでは別の服も着ているのだが、どれも「ノースリーブではあるがタートルネックの服」「透け感はあるが肌はガッチリ覆われているレースの服」といったように、自慢のDカップ(自称)は隠されている。

 さや姉と言えば、グラビアの写真などでファンも心配するような“変態水着”を着せられてることでも有名。そのため今回の「サンデー」グラビアは「めずらしく清楚路線だな」「俺としてはこんな感じが好きです」「さや姉にはこのくらいの露出度でいてほしいよな」と、純粋な心を持つファンからの評価は高い。

 そして「マガジン」。こちらでは「サンデー」と打って変わってエロエロな“普段通りの”さや姉が登場。表紙から赤いドレスを着て胸の谷間を大胆露出したさや姉ということで、中身にも期待が寄せられる。

 誌内には、表紙の赤いドレスで横たわるさや姉や、豊満な胸が強調されるタンクトップ姿など、全国の少年を満たしてくれる写真が多数掲載。これには「ナイスマガジン!」「やはりマガジンは大人向けだな!」「観賞用とは別に実用を買わないと……」と歓喜の声が上がった。だがこの露出度でも「マガジンも清楚さや姉ですなぁ~」「サンデーもマガジンも表紙が山本彩なんだけど何かおかしいと思ったら、どっちも服を着ている」と、ファンは“清楚”だと言い切っているようであった。

 今回の「さや姉、週刊誌ジャック」は「サンデー」と「マガジン」の方向性が見えたような気がした面白い試みであった。

山本彩が水曜日の少年誌グラビアを独占! 清楚路線の『サンデー』とセクシー路線の『マガジン』のグラビア対比が面白いのページです。おたぽるは、アイドルアイドル&声優AKB48DカップNMB48セクシー路線山本彩週刊少年サンデー週刊少年マガジンの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
きょう肉肉の合法ロリっぷりがやばい!スクール水着に園児帽!そしてパイパン!!new
sherryが『アイドルマスターシンデレラガールズ』より双葉杏のコスプレ披露!あくび顔がけだるそうでグッド!
コスプレイヤー・Kizamiの天使コスプレがエッチ過ぎ!布面積すくねぇ!!
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…