morio1101.jpg
森尾由美公式ブログより

 先月25日、女優の森尾由美が自身のブログに「お祝いの会」というタイトルで、今年9月17日に発売された「週刊少年ジャンプ」(集英社)をもって連載を終えた、人気コミック『こちら葛飾区亀有公園前派出所』(同)の連載40周年記念パーティーに出席した際の画像をアップしたのだが、その中には謎のキャラクターたちと一緒に撮った画像もあり、ファンの笑いを誘っていた。

 森尾は、アニメ版で秋本・カトリーヌ・麗子の声優を務めていたためパーティーに呼ばれたようだが、ブログでは、『ドラゴンボールZ』(同)の主人公・孫悟空を真似た“ゴ久ウ”や、『NARUTO -ナルト-』(同)の主人公・ナルトを真似た“ナトリ”、『ONE PIECE』(同)の主人公・ルフィを真似た“ルヒー”という、低クオリティーな被り物のキャラクターたちと一緒に撮った画像がアップされていたことで、「作者に怒られるぞ、これ!」「一緒に撮るところが森尾さんらしくて面白い」などとファンは大爆笑していた。

「低クオリティーな被り物のキャラクターたちは、今年8月、老舗の遊園地『浅草花やしき』と『こち亀』がコラボした低予算型テーマパーク『亀やしき』が開催された際に誕生したことが縁で、この日のパーティーにも、お祝いに駆け付けていたようですが、あまりにも雑なビジュアルのキャラクターたちと一緒に撮った画像と共に、森尾が『ワンピースの作者 尾田英一郎先生 NARUTOの作者 岸本斉史先生のお二人とも会場にいらしていて公認されていましたよ しぶしぶかな』(原文ママ)と書き込んだことで、ネット上では『こち亀とのコラボだったら、尾田先生や岸本先生も文句は言えないよね』『渋い表情を浮かべた先生たちの姿もアップして欲しかった』などといった声が飛び交っていました。また、森尾ファンからは『どうせなら麗子のコスプレ姿も披露して欲しかった』と要望する声も寄せられていました」(芸能関係者)

“レモンチックな17歳”というキャッチコピーで、アイドルとしてデビューした森尾は、50歳となった今でも若々しい姿を保ち、ファンの間では、磯野貴理子や松居直美と長年レギュラーを務めている、日曜朝6時30分から放送の『はやく起きた朝は…』(フジテレビ系)に出演しているイメージが強いため、「日曜朝の天使」「由美ちゃんの姿見たさに、平日の朝よりも早起きしてしまう」などと褒め称えられている。

「『はやく起きた朝は…』は、1994年にスタートした前身番組『おそく起きた朝は…』から、2度の改題と時間帯変更を経て、22年もの長きに渡って放送されているだけに、森尾ファンにとっては欠かせない番組となっているようです。アイドル時代と変わらぬキュートさを保ち続ける森尾には、業界内でも『奇跡のアラフィフ』と称賛する声が飛び交っているのですが、『はやく起きた朝は…』で頻繁に話題に上がる、2人の娘についても、以前からネット上で『母親似の美人』と話題となっているだけに、芸能界入りを期待する声が広まっています」(同)

 森尾が、先月26日付のブログに「作 次女」というタイトルで、次女が作ってくれたという大学イモや、『「疲れた~」と言ったら「じぁ、作ってあげるよ」って』作ってくれたという豚の生姜焼きの画像をアップした際には、ネット上で「なんて、良くできた娘さんなんだ!」「お嫁にもらいたい!」などと独身男性をざわつかせていた。

森尾由美、『こち亀』パーティー画像披露でファン大爆笑! “娘美人説”で芸能界入りを推す声ものページです。おたぽるは、アイドル&声優マンガ&ラノベ芸能こち亀ブログ森尾由美の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
きょう肉肉の合法ロリっぷりがやばい!スクール水着に園児帽!そしてパイパン!!new
sherryが『アイドルマスターシンデレラガールズ』より双葉杏のコスプレ披露!あくび顔がけだるそうでグッド!
コスプレイヤー・Kizamiの天使コスプレがエッチ過ぎ!布面積すくねぇ!!
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…