1610_haifuri.png
『COSPA』公式サイトより。

 多種多様なアニメやマンガ、ゲームとその関連グッズがあふれる昨今だが、その中でとある商品があっという間に売り切れになり「こんなの買って何に使うんだよwww」「不安になるぜ、日本よ……」「相変わらずのHENTAI大国」と話題になっている。

 その商品とは「ハイスクール・フリート 横須賀女子海洋学校 指定水着」。アニメ『ハイスクール・フリート』(以下、『はいふり』、TOKYO MXほか)は、プレートのずれによって多くの国土が水没し海上都市となった日本で、海の安全を守るために働く女性「ブルーマーメイド」を目指す少女たちの物語を描いた、可愛い女の子がいっぱい出てくる男性ファンの多そうなアニメ。

 今回発売された指定水着は、作中で少女たちが通う海洋高校の教育艦「晴風」の生徒たちが着用していたもの。元々、サイズ合計先着100着の数量限定で売り出されていたのだが、商品販売元が告知を開始したところ、あっという間に完売状態。お客様からも多数のご指摘を頂いた、ということで「数量限定販売」から「期間限定の受注販売」に販売方法が切り替えられた。商品を販売しているCOSPAの公式サイトでは「お客様に、ご不便ご迷惑をお掛けしたことを深くお詫びいたします」と謝罪文も掲載されているが、「まさか水着にそこまでの需要があるとは思ってなかったんだろうな……」「100売れるかどうかくらいの気持ちで出したんだろうに(笑)」とネットでも苦笑い。どうやらコスパを責める声は少なそうだ。

 とりあえず100枚は売れることが決定している『はいふり』指定水着だが、水色と白のコントラスが美しく、背中の真ん中ががっつり空いたデザインも忠実に再現。胸元にある海洋高校のロゴもきちんと再現されている。7号、9号、11号という3サイズ展開で、パットを入れるためのポケットもきちんとついているため「大きなみーちゃんのおっぱいも再現しやすい仕様!」「コスプレするときにこれあると正直助かります」「細かいところまで配慮してくれるのがいいね!」とコスプレイヤーたちからは好評の声が見受けられる。

 しかし、考えてほしい。今回商品化されたものは、女性用のいわゆる“スクール水着”だ。女性コスプレイヤーが購入するのならまだわからなくもないが、元々男性ファンが大多数のアニメであり、おそらく多分きっと、男性の購入者も一定数以上は存在するものと思われる(大きいサイズから順に売れていったという目撃情報も)。「ナニに使います」「空気の嫁に着せるんです」「これの上にスーツ着て仕事するんだよ」という紳士諸君からの使用目的もあげられているため、「どうなってるの……」「お前ら……」と嘆く声が続出している。

「ナニに使います」あっという間に完売した『ハイスクール・フリート』グッズはなんとスク水!?のページです。おたぽるは、コスプレホビーおっぱいはいふりスクール水着ハイスクール・フリートハイスクール・フリート 横須賀女子海洋学校 指定水着メイド指定水着の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
人気コスプレイヤー・サク 美顔すぎるすーぱーそに子コス披露!でも体のムチムチ具合は完全再現!!new
【ソフマップ】グラビアアイドル河村美咲が“本気で悶絶”!?「すごくセクシーで……」
【ソフマップ】「普段しない動きを……」お嬢様グラドル工藤紬が初のDVDで“全部”出しちゃった!?
【ソフマップ】アイドルグループ「放プリユース」田中あさみに“筋肉フェチ”が殺到中! チャームポイントで、ふくらはぎ!?

ギャラリー一覧

コスプレイヤーさんってなんでみんなエロいんだろ…
『メアリと魔女の花』はもう観た?