1610_yuragi.jpg
『週刊少年ジャンプ』公式サイトより。

 ミウラタダヒロが「週刊少年ジャンプ」(集英社)にて連載中の『ゆらぎ荘の幽奈さん』が、可愛い上にエロすぎると少年からおっさんまで、男性読者からの人気を集めている。『To LOVEる—とらぶる—』以降、「週刊少年ジャンプ」の“エロ枠”が中々定着しないと言われてきたが、どうやら『ゆらぎ荘の幽奈さん』が着実にお色気枠として安定の地位を築きつつあると、男性読者が安心したり、頼りに思っているようだ。

 2006年から2009年に連載され、サービス満点のお色気シーンで人気を博してきた『To LOVEる—とらぶる—』。しかし同作の連載終了後、“お色気枠”と言われていた作品でのヒット作はあまり見られなかった(ちなみに現在は「ジャンプスクエア」にてスピンオフ作『To LOVEる -とらぶる- ダークネス』が連載中)。

 コミック4巻で終了した『初恋限定。』、3巻で終了した『あねどきっ』(共に河下水希)のほか、『保健室の死神』(藍本松)、『鏡の国の針栖川』(叶恭弘)、『パジャマな彼女。』(濱田浩輔)、『恋染紅葉』(作:坂本次郎、画:ミウラタダヒロ)、『i・ショウジョ』(高山としのり、現在「少年ジャンプ+にて連載中」、『E-ROBOT』(山本亮平)と、多くの作品が生み出されながらも、各作品とも比較的短期間で連載が終了してしまっている。

 女性読者からの人気が高い作品も多くなってきている「週刊少年ジャンプ」。少年が胸をときめかせるようなちょっとエッチな作品に、長く安定して連載枠を獲得してほしい――そんな期待を背負って、16年10号から連載が始まったのが『ゆらぎ荘の幽奈さん』だ。

 肉体派の霊能力者・冬空コガラシが、“出る”と言われている元温泉旅館の「ゆらぎ荘」の幽霊退治をすればタダでゆらぎ荘に住めるという報酬を目的に、ゆらぎ荘に住み込み始めるところから物語は始まる。幽霊を殴るという除霊方法をもつコガラシだが、登場した地縛霊・湯ノ花幽奈は女性だし、殴ることもできず――。初登場から幽奈の真っ裸が描かれたり、ゆらぎ荘に住むキャラクターたちの入浴シーンが描かれたりとエロ度満点の同作に、連載開始当初から「幽奈さん可愛すぎ、エロすぎ、最高」「猫耳の夜々、巨乳の雨野狭霧、申し分ないエロキャラ揃い! 余は満足じゃ~」といった好評の声が。

 そして最新話の35話「夜々と猫じゃらし」では、招き猫の神様に商売繁盛や開運招福を祈る「福猫まつり」の様子が描かれた。今回は猫耳の夜々が活躍。夜々がハッピを大胆に脱いで下着姿になる着替えシーン、乱暴者の猫神・アラマキとの対決によって服がビリビリに破け、ふんどし姿で戦う戦闘シーンなど、いつもと変わらずサービス満点。

「申し分ないエロキャラ揃い! 余は満足じゃ~」爆死続きのジャンプ“エロ枠”に『ゆらぎ荘の幽奈さん』が定着か!?のページです。おたぽるは、マンガ&ラノベ漫画To LOVEる-とらぶる-ダークネスゆらぎ荘の幽奈さんミウラタダヒロ乳首単行本巨乳週刊少年ジャンプの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
台湾出身コスプレイヤー・HIKOの黒タイツコスプレ3連発!9月6日は黒タイツの日??new
人気コスプレイヤー・リーユウが『冴えない彼女の育てかた』霞ヶ丘詩羽のコスプレ披露!少し優しそうな詩羽先輩!!
ロリコスプレイヤーの桜群が東方Projectのコスプレ披露!バラを贈らせてくれぇぇぇ~!
台湾出身の人気コスプレイヤー・E子『シャイニング・ブレイド』よりミスティのコスプレ披露!安定のツインテール!

ギャラリー一覧

『TRUE BLUE』『Canvas2』『こなたよりかなたまで』…ナイス選択!
きずぽんがかわいすぎるよ!一緒に乙女ゲーの話したいなぁ