1610_dmmvr00.jpg

 アニメ、ゲーム、ガジェット好きに加えて、世の中の多くの男性たち、そして多種多様な企業の期待を背負って、今秋ついにVR動画の配信をスタートする予定の「DMM.com」。

 配信開始時期は未発表ながら、配信スタートとあわせて一挙100本程度の動画を配信するというDMM.comの本気度が伝わる【インタビュー前編】に引き続き、執行役員で画配信事業部・電子書籍事業部の事業部長でもある山本弘毅氏に話を聞いた!


■毎月数十本の動画を配信予定!

―― 我々のサイトはアニメ・ゲーム系のサイトなので、2次元VRについてもぜひお伺いしたいです。VRだと美少女ゲームブランドのILLUSIONさんやKISSさんがVR対応のゲームを以前から張り切ってリリースされていますが、その辺との連携とかはお考えになってないものですか?

山本弘毅(以下、「山本」) 繰り返しになりますが、我々はあくまでプラットフォームですから。メーカーさんが作っていただければ、という感じですね。実際、2メーカーさんのゲームを既に配信させてもらっていますけれど、それをVR動画というような形で取り上げるかどうかというのも、メーカーさんの選択次第ですよね。ただ、同人のほうであれば、2次元のコンテンツもいくつかそういうお話をさせていただいています、イベントで出展して販売していた成人向けVRコンテンツを配信できないかという。メーカーさん次第ではありますが、2次元動画のほうも積極的に配信していければとは思っています。

 またこれは実写動画の配信も一緒ですけど、一般向けも成人向けも、両方をしっかり配信できるプラットフォームを作れば、コンテンツは自然と集まってくると思うんですよ。マーケットがしっかりしてくれば、収益もより上がるでしょうし。そうなってくると新規参入してくる企業さんもあるでしょうけど、一般向けとアダルトの両方をやる企業さんは少ないでしょうし、両方をやる新規配信サイトとなると、ユーザーさんを集めるのも大変ですから。だって無料でもPV集めるのって大変じゃないですか。

―― 大変ですねぇ。

山本 それがたとえ100円でも有料となると、さらに大変なんですよ。そういった部分で、我々としてこれまでの経験を生かしていければと思います。プラットフォームを整備すると一言で言っても、結構大変ですからね。

VR元年、ついに山が動く……! 今秋に配信をスタートする「DMM.com」が放つVR動画とは!?【インタビュー後編】のページです。おたぽるは、catインタビューその他リリース情報DMM.comGear VR、Oculus RiftVRVR動画インタビュー刀剣乱舞美少女ゲームの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
sherryが『アイドルマスターシンデレラガールズ』より双葉杏のコスプレ披露!あくび顔がけだるそうでグッド!new
コスプレイヤー・Kizamiの天使コスプレがエッチ過ぎ!布面積すくねぇ!!
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!
人気コスプレイヤー・桜群のモコモコウサギが合法ロリすぎる!!

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…