アプリゲーム情報【アプリメント】

――日夜膨大な量がリリースされるアプリゲーム関連情報。注目情報から世間の反応までを概観します。(週2回更新予定)

■『銀魂 かぶき町大活劇』

1609_gintama.jpg
『銀魂 かぶき町大活劇』公式サイトより。

 バンダイナムコエンターテインメントが9月14日よりiOS/Androidにて大人気SF人情なんちゃって時代劇コメディー(原作者・空知英秋談)作品、『銀魂』(集英社)初のアクションスマートフォンアプリ『銀魂 かぶき町大活劇』の配信を開始した。人気作品のアプリ化にファンは「待ってましたぁぁぁ!!」「自分の好きなキャラでチーム組めるのすっごい楽しい!」「銀魂要素がいろんなところにちりばめられてて最高~~」と大喜びだ。

『銀魂 かぶき町大活劇』は、プレイヤーが主人公の坂田銀時となり、銀魂のさまざまなキャラクターから最大5人を選んで、自分だけのオリジナルパーティーでどんどん敵を倒していく。パーティーの組み合わせは自由なので、「沖田、高杉、神威の170㎝組のチーム~~!!」「あ~~銀さんと土方さん同じチームなのほんと心がときめくぅ」「銀時、桂、土方、神威、高杉のガチパ作ったぜ!」と、自分だじぇのお気に入りのチームを組んで楽しんでいる人は多そうだ。

 バトルはターン制で行われ、キャラクターの行動を1体ずつ選択していき、攻撃開始のボタンをタップすることでパーティーが一斉に行動を開始する。行動のたびにゲージがたまり、ゲージが満タンになると“必殺技”が選べるようになる。この“必殺技”が、『銀魂』ファンたちの間で話題になっている。

 なぜならば、原作『銀魂』内ではキャラクターたちの“必殺技”は未登場。作品内では、銀時の愛刀(木刀)である洞爺湖が夢の中に出てきて、銀時たち万事屋に必殺技を教えようとするエピソードや、“必殺技”がないことをさんざん嘆くシーンはあるのだが、結局これまで『銀魂』に必殺技らしき“必殺技”は存在していなかったのだ。それが今回、バンダイナムコエンターテインメントさんの努力により銀時たちがついに“必殺技”を入手。これには「銀魂があんなに追い求めた必殺技がついに…!!」「ジャンプ作品のパクリじゃない必殺技だ!」「これ一から考えてくれたバンナムさんほんとありがとう」という声や、「空知絶対漫画で必殺技出してくる。…シリアスが終わったら」「これは本誌とアニメでもいつか必殺技ネタやりますな」という期待の声で大盛り上がり。

「銀魂があんなに追い求めた必殺技がついに…!!」『銀魂』初のスマフォアクションゲーム『銀魂 かぶき町大活劇』登場!!のページです。おたぽるは、ゲームモバイルゲームアクションRPGバンダイナムコエンターテインメントメント銀魂銀魂 かぶき町大活劇の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
sherryが『アイドルマスターシンデレラガールズ』より双葉杏のコスプレ披露!あくび顔がけだるそうでグッド!new
コスプレイヤー・Kizamiの天使コスプレがエッチ過ぎ!布面積すくねぇ!!
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!
人気コスプレイヤー・桜群のモコモコウサギが合法ロリすぎる!!

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…