160916_tgs01.jpg

 日本最大のゲーム展示イベント「東京ゲームショウ2016」が、9月15日より、千葉・幕張メッセにて4日間に渡って開催されている(15、16日はビジネスデー。17、18日は一般公開日)。

 今年はVR元年とも呼ばれ、PlayStationVRの発売日を間近に控えての開催となったゲームショウでは、会場のいたるところでVR技術を盛り込んだゲームの展示や体験会が行われていた。しかし、会場に吹き荒れるVR旋風になびくことなく、従来型のテレビゲームとしてリリースされるタイトルももちろん健在。どっしりと構える各メーカーの、地に足付いた存在感には頼もしさを覚えずにはいられない。ここからはそんな頼もしき国内メーカーを中心に、ブースの出展内容を紹介していこう。

■セガゲームス
 12月8日に発売予定の『龍が如く6 命の詩。』(PS4)ブースではステージイベントが行われ、本作に出演するキャバクラ嬢役のオーディションに合格した5名の女性と共に、名越稔洋プロデューサーが登場。ゲームの魅力について語った。

160916_tgs02.jpg

 さらにおたぽるでは、イベント後の名越プロデューサーに突撃インタビューを敢行! 貴重なコメントを頂いた。

160916_tgs03.jpg

「11年続けてきたシリーズのひとつのけじめであり、ドラマとしての終焉を迎えるタイトルです。技術的にもキャスティング的にも楽曲的にも、これまで積み上げてきたものがピークに達しています。本作は映画やアニメなど色々なエンターテインメント全部がライバルです。そしてそれらと“勝負できる”だけではなく、“勝てる”という自信を持って制作しました。同じ時間とお金を費やして体験するもののなかで“ゲームもなかなか良いじゃない”と、改めて言ってもらえるようなものを提示したいと10年前から思っていましたが、その到達点と言えるものが完成しました。ぜひ楽しんでください!」(名越稔洋プロデューサー)

160916_tgs04.jpg

 ビートたけし、藤原竜也、小栗旬といった豪華キャスティングに加え、主題歌に山下達郎を起用するなど、日本を代表するエンターテイナーたちが集結した本作は、まさにシリーズの集大成と呼ぶにふさわしい風格を放っていた。同ブースでは一般公開日となる17、18日にも、13時30分よりステージイベントが開催予定だ。

 ほかにも『ぷよぷよクロニクル』(3DS)、『ソニックトゥーン ファイヤー&アイス』(3DS)といった強力タイトルの新作や、15日にリリースし話題沸騰中の『ペルソナ5』(PS4/PS3)などが出展中。試遊可能なタイトルもあるので、興味のある人は足を運んでみてはいかがだろうか。

160916_tgs05.jpg
160916_tgs06.jpg
160916_tgs07.jpg

龍が如く6 命の詩。

龍が如く6 命の詩。

出演者から花束がいっぱい届いていたり、ブース周りの雰囲気も楽しいですよ、「龍が如く」

気になる人気作がズラリ!「東京ゲームショウ2016」有名メーカー・ブースレポート!!【セガゲームス、カプコンほか】のページです。おたぽるは、その他メーカーゲームRPGカプコンコーエーテクモスクウェア・エニックスセガバイオハザードバンダイナムコゲームス東京ゲームショウ2016龍が如く6 命の詩。の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
人気コスプレイヤー・サク 美顔すぎるすーぱーそに子コス披露!でも体のムチムチ具合は完全再現!!new
【ソフマップ】グラビアアイドル河村美咲が“本気で悶絶”!?「すごくセクシーで……」
【ソフマップ】「普段しない動きを……」お嬢様グラドル工藤紬が初のDVDで“全部”出しちゃった!?
【ソフマップ】アイドルグループ「放プリユース」田中あさみに“筋肉フェチ”が殺到中! チャームポイントで、ふくらはぎ!?

ギャラリー一覧

コスプレイヤーさんってなんでみんなエロいんだろ…
『メアリと魔女の花』はもう観た?