武田玲奈、“アジサイおっぱい”披露にファン歓喜!
武田玲奈オフィシャルブログより

 10日に発売された「週刊ヤングジャンプ」(集英社)の表紙を飾ったモデルの武田玲奈が、自身のブログでオフショットを公開。アジサイの花々に囲まれ、同色の紫色のビキニを着て撮影されたショットには、「アジサイおっぱい最高!」「アジサイよりも、玲奈ちゃんのおっぱいの方が大きいのでは?」などと、ファンを歓喜させたようだ。

 今回の「週刊ヤングジャンプ」のグラビアでは、5人のカメラマンに撮影されたということで、武田はさまざまな顔を見せているのだが、バスタブの中いっぱいに花びらを浮かべ、花柄模様のビキニを着て撮影されたショットでは、「まさか、裸!?」とファンを錯覚させ、大興奮させていた。武田は、先月27日に19歳の誕生日を迎えたのだが、「アダルトな体への変化が加速」「見る度に、エロさが増している」などと、特にグラビア活動に関して、今まで以上に、ファンからの注目度が増しているようだ。

「武田は、昨年2月に発売された『週刊ヤングジャンプ』で、水着での青年誌グラビアデビュー。と同時に、いきなり表紙モデルに抜擢されたことで、一気に注目の的となったのですが、その美形な顔立ちと見事なくびれボディーには、ますます磨きがかかっていると評判。10日に発売された『週刊ヤングジャンプ』では、ビキニ姿だけではなく、スマホアプリ『誰ガ為のアルケミスト』のキャラクター・ヨミのコスプレ姿も披露しているのですが、先月10日に行われた、同ゲームの体感イベントでは、別キャラクター・クロエのコスプレ姿を披露し、『絶対領域が眩しすぎる!』『3次元が2次元を超越するなんて!』などと、ゲームファンを虜にしていただけに、『コスプレ写真集を!』『他のゲームのコスプレも見たい!』などと要望する声が絶えないようです」(芸能関係者)

 武田は、13年に開催された、人気モデル・舟山久美子の妹分を発掘するためのオーディション『第2のくみっきー!発掘オーディション』でグランプリを受賞したことで、芸能界入りを果たしたのだが、当時から「すでに、くみっきーを超越してないか?」「すぐにも、くみっきーは踏み台にされる」などと、そのポテンシャルの高さで、業界関係者をざわつかせていた。

「オーディション出場時、武田は16歳の高校1年生だったのですが、ツインテールで登場したその姿は、すでに素人離れした輝きを放ち、総応募数2,000人超の頂点に立つにふさわしい逸材だと、業界内でも話題となっていました。グランプリ受賞直後には、審査員を務めていた舟山と舞台上で並んでツーショットを撮る場面があったのですが、ミニスカートから覗く美脚やスタイルの良さに、『くみっきーが素人の女子高生に公開処刑!?』とネット上が騒然。舟山が25歳となってしまった今では、『武田が圧勝』の声も多く、先月28日に開催されたファッションイベント『ベルェベルコレクション2016』で共演した際には、『どう足掻いても、舟山は武田のプロポーションの良さ、若さに勝てない』『完全公開処刑だな』などと指摘する声が飛び交っていました」(同)

 武田は、今年の4月から、ファッション雑誌「non-no」(集英社)の専属モデルに抜擢。男性だけでなく、女性人気もうなぎ上りとなっているようだ。

武田玲奈1st写真集「short」

武田玲奈1st写真集「short」

コレが“アジサイおっぱい”だ!

武田玲奈、“アジサイおっぱい”披露にファン歓喜! “踏み台”舟山久美子を公開処刑?のページです。おたぽるは、アイドル&声優コスプレホビー芸能おっぱいツインテールビキニブログミニスカ写真集武田玲奈絶対領域美脚舟山久美子誰ガ為のアルケミスト週刊ヤングジャンプの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
sherryが『アイドルマスターシンデレラガールズ』より双葉杏のコスプレ披露!あくび顔がけだるそうでグッド!new
コスプレイヤー・Kizamiの天使コスプレがエッチ過ぎ!布面積すくねぇ!!
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!
人気コスプレイヤー・桜群のモコモコウサギが合法ロリすぎる!!

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…