1608_gintama_moive.jpg
映画『銀魂』公式サイトより。

 2017年に公開を控える実写映画版『銀魂』。人気マンガの実写化は、「原作のイメージと違う」などと批判されるのが常だが、実写版『銀魂』については、「結構楽しみ」「面白いことになりそう」と期待する声が比較的多いようだ。そんな中、4日に第2弾キャストが発表され、人気キャラの配役が明らかに。ここで、改めて原作ファンの反応を見ていきたい。

 すでに発表されていた主人公・坂田銀時役の小栗旬に加えて、今回明らかになったのは、志村新八役:菅田将暉、神楽役:橋本環奈、志村妙役:長澤まさみ、桂小太郎役:岡田将生、平賀源外役:ムロツヨシ、土方十四郎役:柳楽優弥、沖田総悟役:吉沢亮、近藤勲役:中村勘九郎といった配役。また、万事屋のペットである巨大宇宙生物・定春、桂小太郎の相棒で謎の宇宙生物・エリザベスも形式は明らかにされていないものの、登場する予定だという。

 万事屋一行のキャスティングについては、未だに銀時の配役に「大泉洋がよかった」という声がある中、三枚目である新八をイケメン俳優である菅田が演じることに「イケメンすぎて眼鏡が本体になれない」「なんで阪口大助にしなかった」と、疑問を呈する声が多い模様。

 また、“ゲロを吐くヒロイン”でおなじみの神楽を“千年さん”こと大天使・橋本が演じることについては「釘宮さんボイスからかけ離れすぎ」「可愛すぎる」という指摘も……。だが、当の橋本は自身のTwitter(@H_KANNA_0203)で、「髪もオレンジに染め、ゲロインとして、鼻ホジもあり、事務所NG関係なしに頑張ってます。笑」と頼もしいコメントをしているだけに、「これは行かないと」「ゲロになりたい」「興奮する」と支持する声が多い。

 ほか「岡田将生がズラだと!?」「お妙さん胸でかすぎるだろ」「カルピス持ってきてくれそうなお妙さん」「このお妙さん強い」「ムロさんハタ皇子じゃないの!?」「柳楽優弥は土方ってイメージじゃない」「マヨ丼期待しています」「仮面ライダーメテオが沖田総悟になるらしい」「剣道2段の吉沢くんは完全に沖田」と、不満と期待が入り交じる声が上がる中、「ゴリラじゃない!」と注目を集めているのは、近藤を演じる中村勘九郎。

橋本環奈、神楽で“ゲロ&鼻ポジ”解禁! 中村勘九郎は「ゴリラが足りない」 実写版『銀魂』キャストに原作ファンは……のページです。おたぽるは、その他マンガ&ラノベ映画漫画中村勘九郎小栗旬橋本環奈福田雄一空知英秋菅田将暉銀魂長澤まさみの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
sherryが『アイドルマスターシンデレラガールズ』より双葉杏のコスプレ披露!あくび顔がけだるそうでグッド!new
コスプレイヤー・Kizamiの天使コスプレがエッチ過ぎ!布面積すくねぇ!!
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!
人気コスプレイヤー・桜群のモコモコウサギが合法ロリすぎる!!

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…