G_poster_B1out0407.jpg
公開されたよー

【この記事は企業PRです】

 先月29日、いよいよ待望の超大作映画『シン・ゴジラ』が公開された。1954年の第1作から約60年、現在まで国内だけで計28作品が制作されている『ゴジラ』は、まさに世代を超えたスーパー・モンスターといえるだろう。

 東京の街並みを縦横無尽に踏み潰し、破壊し尽くさんとするゴジラはいかにもカッコよく、誰もが一度は思ったことがあるはずだ。

 ゴジラになりたい。

 ゴジラになって、おいらも街を踏み潰してみたい。

 そんな願いを叶えてくれるのが、『シン・ゴジラ』公開を記念して発表されたコンテンツ『シン・ゴジラ~』だ。実際に映画のために撮影されたモーションキャプチャーデータを活用し、今までにない特撮技術を自分の身を持って体感できるのだ。ちなみに、映画『シン・ゴジラ』のゴジラの動きを演じたのは狂言師・野村萬斎である。

mokyapsetsumei.jpg

 では、さっそく『シン・ゴジラ~』にアクセスしてみよう。

main_godzilla_main.jpg

 まず現れたのは、「あなたも、ゴジラになる。」の魅惑的なキャッチコピー。そして、国会議事堂を見下ろす実測118.5メートルの、普通の人だ。普通の人だけど、でかいし強そうだ。

 ああ、蹴りたい。国会議事堂、蹴りたい。蹴りたい国会議事堂。政治思想的にアレなわけではないけれど、トップ画面を見ているだけでゾワゾワしてくる。

 ここに、顔写真を投稿する。WEBカメラで撮影してもいいし、フォルダからデータをアップロードすることも可能だ。

02_satsuei.jpg

 次に、ボディを選ぶ。選べる服装は6種類。ビキニや女子校生風のブレザーもあるので、その手の趣味をお持ちの方なら「ゴジラになる」という念願を達成しつつ女装欲も満たせるすぐれものだ。

03_avatar.jpg

 あとは名前を入れればオッケー。ゴジラフォントで自分の名前が表示されると、なんともいえない感慨がわいてくる。

04_name01.jpg

 ここまでくれば、思いのままに街を踏み潰すだけ。ためしに筆者も満面の笑顔写真を投稿してみたが……。

WS000538.jpg

 わくわく!

WS000539.jpg

 えっ……。

 お台場沖の海から現れたそれは、なんだかすごく不気味! 満面の笑みで映ったはずなのに、とっても苦しそう……。そういえば実際、『シン・ゴジラ』のゴジラもアクアライントンネルのあたりから出てきてましたね!

WS000540.jpg

 とりあえず有明あたりをお散歩。おなじみの泣き声(?)が響きます。なんともいえずシュールです。どんな気分で見ていいのかわからない……!

WS000541.jpg

 こちらは新宿ですねー。登場シーンは8種類の中から、ランダムで5種類が現れるそうです。

WS000542.JPG

 念願かなって、国会議事堂を破壊! 気持ちいい~!

 この荘厳かつ快感、ぜひとも自分の目で確かめてみてほしい。

●「ジェネレーターコンテンツ シン・ゴジラ~」
https://extra.shin-godzilla.jp/

誰だって、一度は「ゴジラになりたい」と思ったことがあるはずだ! 激熱『シン・ゴジラ~』を体感せよ!!のページです。おたぽるは、その他リリース情報ゴジラシン・ゴジラビキニモーションキャプチャー野村萬斎の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
【ソフマップ】グラビアアイドル河村美咲が“本気で悶絶”!?「すごくセクシーで……」new
【ソフマップ】「普段しない動きを……」お嬢様グラドル工藤紬が初のDVDで“全部”出しちゃった!?
【ソフマップ】アイドルグループ「放プリユース」田中あさみに“筋肉フェチ”が殺到中! チャームポイントで、ふくらはぎ!?
【ソフマップ】“横乳プリンセス”Gカップグラドル十枝梨菜が、彼氏と熱愛旅行へ!?

ギャラリー一覧

VR×エロ最高!!!!!
おそ松もまさか舞台化されるとは…!