――毎日発表されたゲーム関連情報の中から、注目のネタをまとめてピックアップ。ざっくりわかるゲームニュース!

1607_splatoon02.jpg
・『暴走塗鴉(SEPIA GO!)』特設ページより

 今日のニュースは、中国で『スプラトゥーン』を模倣したゲームアプリ『暴走塗鴉(SEPIA GO!)』が登場したという話題から。本作は中国のゲームアプリ向けプラットフォーム「九游(9Game)」で配信されているアプリで、同サイトで公開されたプレイ動画を視聴した限りでは、ほぼ丸ごと本家から盗用したのではと言いたくなるような、衝撃の仕上がりが確認できた。現時点ではオープンβテストの段階であり、Android版のみの配信となっている。ここで気になるのが日本国内の『スプラトゥーン』ファンからの反応だが、丸パクリ以上に『スプラトゥーン』をスマートデバイスで再現する技術力に衝撃を受けたユーザーが多いのか、Twitter上ではパクリに対する非難だけでなく、純粋に驚きを示す呟きも多く見受けられた。

 次にThe Walt Disney社は公式Twitter(@Disney)にて、ゲームの世界を題材としたディズニー映画『シュガー・ラッシュ』の続編制作を発表した。『シュガー・ラッシュ』といえば、劇中のゲームに登場する悪役が主人公という斬新な設定とストーリー、ソニックやパックマンをはじめとする実在のゲームキャラクターのカメオ出演などで、ゲームファンの間でも話題となった作品だ。該当ツイートにはコンセプトアートが掲載されており、主人公のラルフとヒロインであるヴァネロペが、インターネット空間を思わせる世界でガッツポーズする姿が描かれていた。映画は2018年3月9日の全米公開を予定しているとのこと。今度の冒険では、何が2人を待ち受けているのか。続報に期待したい。

 最後はスマホ向けゲームアプリのニュース。株式会社バンダイナムコエンターテイメントは、iOSおよびAndroid向けRPG『スーパー戦隊レジェンドウォーズ』の公式サイトをオープン。本作は国民的特撮テレビドラマ『スーパー戦隊シリーズ』を題材にしたゲームアプリで、歴代の戦隊ヒーローたちが一堂に会するようだ。オープンしたばかりの公式サイトには、「切り裂かれた正義!?」「伝説の大戦(レジェンドウォーズ)が今、始まる」といった文章と共に、怪人だけでなく戦隊同士の対決を予感させるスクリーンショットが掲載されていた。早くも事前登録を受け付けており、登録者数が1万人を超えると、絶賛放送中の『動物戦隊ジュウオウジャー』に登場したばかりの追加戦士、ジュウオウザワールドがプレゼントされる。今後も登録者数の増加に応じて、追加でゲーム内アイテムがプレゼントされるようなので、登録する際は友人を誘うのも良さそうだ。

■今回紹介したゲーム情報関連の公式サイト・参考サイトは以下より
・『暴走塗鴉(SEPIA GO!)』特設ページ
http://www.9game.cn/bzty/959976.html
・『シュガー・ラッシュ』作品ページ
http://www.disney.co.jp/studio/animation/1183.html
・『スーパー戦隊レジェンドウォーズ』公式サイト
http://sslw.bn-ent.net/

中国から『スプラトゥーン』を模倣したアプリ『暴走塗鴉(SEPIA GO!)』が登場【ざっくりゲームニュース】のページです。おたぽるは、その他その他メーカーゲーム特撮RPGざっくりゲームニュースシュガー・ラッシュスプラトゥーンスーパー戦隊スーパー戦隊レジェンドウォーズ暴走塗鴉(SEPIA GO!)の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
歌手のELISAがぶりっこセルフィー公開!うぉぉぉっ!めっちゃかわいい!でもそんなことしなくても十分かわいいぞ!!new
川崎あやのくびれが芸術的すぎる!完璧ボディーの持ち主なのに実に謙虚…
祝デビュー5周年 Machico Live Tour 2017「DAY’S melody:」東京公演ライブレポ!
人気コスプレイヤー・サク 美顔すぎるすーぱーそに子コス披露!でも体のムチムチ具合は完全再現!!

ギャラリー一覧

コスプレイヤーさんってなんでみんなエロいんだろ…
『メアリと魔女の花』はもう観た?