1607_ayame_01.jpg
田尻あやめ

 今年7月3日に、惜しまれつつ解散したアイドルグループ「乙女新党」。その初期メンバーとして活躍してきた田尻あやめさんが舞台『フライングパイレーツ~ネバーランド漂流記』に初主演することとなりました。

 女優としての第一歩となる作品は、あの「ピーターパン」をモチーフにした、夢見る女子高生たちが活躍する冒険ファンタジー。

 2014年、「私立恵比寿中学」を卒業した鈴木裕乃さんの初主演が大きな話題となり、翌2015年には「PASSPO☆」を卒業した奥仲麻琴さんが主演。そして今回は、田尻あやめさんが主演をつとめることに。

「劇団いとをかし」のメンバーでモデルとしても活躍中の高橋咲樹さん、元「アイドリング!!!」メンバーの関谷真由さん、「ミンキーモモ」などさまざまな出演実績のある加藤美紅さんなど実力派キャスト総出演のガールズミュージカルです。さらに、ピーターパン役には貞方作品の絶対的エース・太田希望さん、期待の新人・羽鳥那奈子さんや松山はるかさんらが参加。また、キャプテンフック役には、シンガーソングライターでヤクルトスワローズダンスチーム「Passion2016」公式メンバーでもあるSACHIさんの出演が決定しました。

 いよいよ公演が迫る7月27日、主演の田尻あやめさんにお話を伺いました。

 悩みつつ初舞台・初主演に挑む。少し心配になりつつ向かった稽古場でした。でも、そこには、想像をはるかに超える前向きな「女優・田尻あやめ」が待っていたのでした。

■曜ちゃんは少し自分と重なる部分がある

――今回、初舞台ということですね。以前、サンリオピューロランドでミュージカル公演があったように記憶していますが。

田尻 はい。乙女新党のファンの方にミュージカルを観てもらうというものでした。役名も、あやめでした。本格的な演技としては今回が初めてです。

――今回は、エリート学校に通う女子高校生の役ということですね。

田尻 でも、演じる水野曜ちゃんは、みんなとはちょっと違うんです。お嬢様学校だけど、元気で先生にも自分の意見を言っちゃうような子です。

――自分自身と役柄は随分違いますか?

田尻 少し自分と重なる部分があるなと思って。私も自分の意見を、みんなが言えないようなところでも言っちゃうタイプなので。

――今作には、海賊の衣装と、制服と2パターンありますが、途中で海賊になるのでしょうか?

田尻 海賊の衣装は、曜ちゃんの夢の中の姿なんです。夢から醒めると制服になります。

1607_ayame_02.jpg

――ビジュアルとして、これまでと大きく違うのが、髪型。ショートにされたんですね。

田尻 はい。ショートにして皆さんの前に出るのは初めてです。乙女新党の時はずっと長かったので。短くした後、Twitterで写真を見せたら、ファンの方からは好評でした。

――髪を切る時、勇気がいりませんでした?

田尻 はい。でも、新しい自分を見せたくて。

――それでは、ちょっと話を変えてオーディションについてお聞きしたいのですが。

田尻 今までのフラパイ(フライングパイレーツ)はオーディションがなかったのですが、今回はオーディションをするということで受けました。

――オーディション当日はどんな感じでしたか?

田尻 (オーディション会場に)すごく早く着いてしまって。オーディションを受ける順番が一番最初だったんですけど、早目に着いたら予定時間より前にやっていただいて。時間があった分、台詞をたくさん言わせてもらって。早く行って良かったなと(笑)。

――早く着いた分、余裕が出来てリラックスできたとか?

田尻 そうですね。いっぱい出来た分、演出の貞方さんに、「こうしたほうがいいよ」って言っていただいて、だんだんと曜ちゃんがつかめてきました。曜ちゃんが自分と重なる部分があって、どうしてもやりたいなと思ってました。

――演出の貞方さんは、厳しい方ですか?

田尻 すごく優しいし、楽しいです。「ここは、こうしたほうがいいよ」と言っていただいた部分を、次に出来ると自分の中で達成感もあるので。楽しいです。

――高橋優里花さん(元乙女新党リーダー)から、田尻さんが苦戦してるって聞いたんですが。

田尻 乙女新党の卒業が7月3日だったので、それまで稽古に参加できなくて、本番まで残り1カ月切っていたんです。初めての舞台ということもあって心配で、優里花に「どうしよう、どうしよう」って(笑)。あと初めて会う方たちと馴染めるかなって。

――周りの方から何かアドバイスを受けたりしましたか?

田尻 舞台経験のある友達にいろいろと聞いてました。「本番では動作がつくから、歩きながらやった方がいいよ」とか、「親に頼んで、自分の前の台詞を言ってもらって、会話みたいにした方がいいよ」って。友達に経験者がいるっていいなと思いました。

――台詞の覚えが早いっていう話をきいていたんですが。

田尻 いえ、ホントに早くないです。稽古が始まるギリギリまで、ずーっと読んでいて。この前は、稽古をしているところが夢にまで出てきました。必死に覚えてます!

――それから、作品の中で歌とダンスを披露するそうですね。そこは得意分野ですよね?

田尻 いや、違うんですよ(笑)。 乙女新党の時もダンスと歌だったら、ダンスの方は普通に踊っていたんですけど、歌は苦手で……。その頃から「歌は苦手です」って公言していて。生誕祭(メンバー個々の誕生日を祝うイベント)で好きな歌を歌うのに、あやめだけ歌わなかったんですよ。それぐらい歌が苦手で。なのに、オーディションの時にソロ・パートで歌うって聞いて、「えっ!」って一瞬止まりました。

――今回の舞台では、田尻さんのソロが聴けるってことですね。

田尻 はい。乙女新党の時は元気でノリノリの曲が多くて、セリフが多かったので、なんとかノリでごまかせたんです。今回はバラードとか聴かせる曲があるので、感情を込めて気持ちを伝えられるように頑張りたいと思います。

■座長だからネガティブ発言は封印

1607_ayame_03.jpg

――ところで、田尻さんは前に「コミュ障」って言ってましたけど、全然そんな感じがしませんね。キャストの皆さんとも仲が良くて、溶け込んでいる感じがします。

田尻 あ、でも初日は、どうしていいかわからず、廊下で体育座りしてたんです(笑)。そうしたらキャプテン・フック役のSACHIさんが、まだ役柄もわからない時なのに、話かけてくださって「なんていい人なんだ!」って。また、キャストの皆さんは年上の方が多いんですけど、「大丈夫?」とか「ちゃんと出来てるよ」とか声をかけて下さって。私が座長としてみんなを引っ張って行く立場なのに助けられているので、申し上げないなって思います。

――それでも稽古を重ねていくうちに、座長らしくなってきたと思うことはありますか?

田尻 まだ、ないです(笑)。でも、体調不良で休んだ子がいた時には「大丈夫?」って気にかけたり。私は演技で引っ張ることは出来ないので、そういう部分で助けになればいいなって思います。

――主人公の曜ちゃんは、引っ張っていくタイプなんですよね。

田尻 そうなんです。みんなを引っ張っていく勇気のある女の子なんです。私はTwitterでもネガティブ発言が多かったりするんですけど、今回の舞台で、ネガティブ発言を封印して前向きに頑張ろうって決めてました。

――最後に、舞台を観にくるお客さんに一言お願いします。

田尻 今回は、初舞台初主演ということで、すごく緊張しているんですけど、「初めてだから仕方ないよね」って言われるのは嫌なので、全力を出し切って、新しいあやめを見てほしいです。「演技も出来るんだね」って言ってもらえるように頑張りたいです。卒業して初めてファンの方の前で披露するので、卒業しても、あやめを応援してくれるファンの皆さんを安心させられるように頑張りたいと思います!

――ありがとうございました。

田尻 ありがとうございました。

 一言でいえば、「前を向いて歩いている」、そう感じさせるインタビューでした。アイドルグループ乙女新党の活動を終え、再び歩き始めた田尻さん。もちろん、これまで通りモデルとしての活動は続けているものの、インタビューにもあった通り、ファンの目の前に登場する機会は、乙女新党の活動終了後、この舞台が初めてとなります。

 取材をさせて頂いた当日も通し稽古があり、本番に向けてさらに磨きがかかったことでしょう。来週8月3日(水)からは、いよいよ公演がスタートします。田尻あやめさん、共演者の皆さん、作・演出の貞方祥さんを初めとするスタッフの皆さん、多くの夢を乗せた船が出航するのも間近です。日程によっては、まだチケットがあるようなので、ぜひこの“航海”を見届けに新宿村LIVEまで足を運んでみてはいかがでしょうか。
(写真:矢口 卓/インタビュー:矢口 明)

■『フライングパイレーツ~ネバーランド漂流記』
【会場】新宿村LIVE
【公演期間】2016年8月3日(水) ~ 2016年8月7日(日)
【プレイガイド】カンフェティ(http://www.confetti-web.com/detail.php?tid=34446&

【キャスト】水野曜:田尻あやめ、ピーターパン:太田希望、キャプテンフック:SACHI、犬山奈々:加藤美紅、熊本舞子:関谷真由/小田切瑠衣(Wキャスト)、鏡橋純:高橋咲樹、ティンカーベル:三浦あくり、スミー副船長:田中愛梨、チクタクワニ:神白紗綾 ほか

【作・演出】貞方祥
【主催】SHOWMAN’S 【後援】新宿村LIVE
【公式サイト】http://www.showmans.co.jp/fp/

「新しいあやめを見てほしいです」 乙女新党解散後、『フラパイ』で初主演舞台に挑む田尻あやめインタビューのページです。おたぽるは、catインタビューその他アイドルアイドル&声優演劇インタビュー乙女新党田尻あやめの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
台湾出身コスプレイヤー・HIKOの黒タイツコスプレ3連発!9月6日は黒タイツの日??new
人気コスプレイヤー・リーユウが『冴えない彼女の育てかた』霞ヶ丘詩羽のコスプレ披露!少し優しそうな詩羽先輩!!
ロリコスプレイヤーの桜群が東方Projectのコスプレ披露!バラを贈らせてくれぇぇぇ~!
台湾出身の人気コスプレイヤー・E子『シャイニング・ブレイド』よりミスティのコスプレ披露!安定のツインテール!

ギャラリー一覧

『TRUE BLUE』『Canvas2』『こなたよりかなたまで』…ナイス選択!
きずぽんがかわいすぎるよ!一緒に乙女ゲーの話したいなぁ