yamada0730.jpg
山田優公式インスタグラムより

 25日、モデルの山田優が自身のインスタグラムに「優、頑張れ」というコメントと共に、キス顔のような自撮り画像をアップ。「需要なし!」「ひょっとこ?」などと、ネット上では辛辣なコメントが飛び交っていたようだ。

 画像には、「勉強って大変。こんなに習得するのが難しいとは」などといったコメントも書き込まれていることから、山田は、何かの勉強に勤しんでいるようだが、それとは全く関係ない自撮り画像には、「ぶりっ子」「何歳だよ?」などと否定的な声が。山田といえば、かつては、ファッション雑誌「CanCam」(小学館)の専属モデルを務め、同世代のOLを中心に絶大な支持を集めていただけに、ネット上では「時は残酷だな」「手のひら返しがエグ過ぎ」などと、同情の声も広がっているようだ。

「独身時代は人気モデルとして活躍していた山田ですが、2012年に人気俳優の小栗旬と結婚したことで、一気に世の女性を敵に回してしまったようですね。さらに、最近では、『劣化した』と指摘されることも多くなり、男性ファンも徐々に離れていってしまっているようです。しかし、山田は、まだ需要があると考えているのか、まるで10代のアイドルがするような、ぶりっ子顔での自撮り画像を、今だにSNSにアップすることも少なくないため、『かまってちゃん』『痛々しい』などと揶揄されてしまっているようです」(芸能関係者)

 自撮り画像といえば、5月に、全裸を布団で隠しているだけのようにも見える寝起き画像を披露した際には、「朝からカメラのアングル考えて、画像修正して…ご苦労なこった」「小栗旬と昨夜エッチしたアピール?」などと、批判的な声が殺到してしまったようだ。

「左手薬指の結婚指輪を、これ見よがしにアピールしているところが、小栗ファンの反感を買ってしまっていたようですね。また、寝起きの割には『リップ塗ってないか?』『うっすらメイクしてない?』などと指摘する声も聞かれ、そのあざとさで、ますます好感度はダウン。また、今月12日に発売された『女性自身』(光文社)では、山田と小栗が2年前、自宅マンションの近くに稽古場として建てた、推定2億5千万円ともいわれる豪邸に設置された、エアコンの室外機が立てる騒音や、稽古中の声などが原因で、近隣住民とトラブルになっている、と書き立てられてしまったため、批判の声が殺到。山田のみならず、小栗までもが好感度ダダ下がりの事態に陥ってしまっているようです(同)

 小栗は、来年公開予定の、人気コミック『銀魂』(集英社)の実写映画で、主人公の坂田銀時役を演じることが、今月1日に発表されたのだが、原作ファンからは「何で実写化しちゃうの?」「実写化するにしても、銀時役が小栗って…」などと、実写化すること自体も含め、反対の声が殺到してしまっているようだ。

山田優、キス顔披露に「需要なし!」の声 近隣トラブル&すっぴんベッド画像で好感度ダダ下がり?のページです。おたぽるは、アイドル&声優芸能インスタグラムキス顔小栗旬山田優の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
きょう肉肉の合法ロリっぷりがやばい!スクール水着に園児帽!そしてパイパン!!new
sherryが『アイドルマスターシンデレラガールズ』より双葉杏のコスプレ披露!あくび顔がけだるそうでグッド!
コスプレイヤー・Kizamiの天使コスプレがエッチ過ぎ!布面積すくねぇ!!
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…