ange072902.jpg
「次々続々/糸島Distance/恋ならとっくに始まってる(通常盤A)」(アップフロントワークス)

 モーニング娘。など、アップフロントグループ系列の芸能事務所に所属している女性アイドルで構成された、ハロー!プロジェクトが、来月30日から、名古屋駅前のシネコン「ミッドランドスクエアシネマ2」で週に1度、定期公演をスタートさせることが、26日に発表されたのだが、ネット上では「AKB48の真似?」「全面戦争勃発?」などと憶測する声が飛び交っているようだ。

 専用劇場での定期公演といえば、“会いに行けるアイドル”をコンセプトに、2005年12月、秋葉原にある専用劇場「AKB48劇場」で、AKB48が初公演を行って以来、AKB48グループの専売特許といった感があるだけに、アイドルとしては先輩格であるハロー!プロジェクトが、今さらながらに定期公演をスタートさせることに、「何故、今になって?」「AKB潰しにかかるには遅すぎる」などと、業界内でも波紋を呼んでいるようだ。

「1998年に発足して以来、ハロー!プロジェクトとしては初となる定期公演ということですが、名古屋といえば、中区の栄に、SKE48の専用劇場『SKE48劇場』があり、2008年から公演をスタートしています。SKE48といえば、昨年8月に、長年グループを引っ張ってきた松井玲奈が卒業し、世代交代がうまくいっていないと指摘されているだけに、『まずはSKE48から潰しに?』『支店を潰してから本店攻め?』などと憶測する声が広がっているようです。とはいえ、ハロー!プロジェクト自体も、発足時から総合プロデューサーを務めてきたつんく♂が14年に退き、グループの柱であるモーニング娘。からは、昨年末に鞘師里保、今年5月に鈴木香音が、立て続けに卒業するなど、主要メンバーが抜けたことで、弱体化が進んでいるといわれているだけに、『コツコツと地盤固め?』『体制を変えていくのか?』などと、ハロー!プロジェクト・ファンの間でも戸惑いの声が広がっているようです」(芸能関係者)

 どのアイドルグループにしても、世代交代は悩みの種なのだろう。そんな中、今月16日に行われたハロー!プロジェクトのコンサートで、ハロプロ研修生出身の12歳・笠原桃奈が、アイドルグループ・アンジュルムの新メンバーに加入することが発表され、ステージ上に登場した際には、「期待の新星現る!」と、将来を期待する声が高まった。しかし、その一方で、笠原の親が32歳であることが発覚すると、旧来のファンに衝撃が走ったようだ。

「ステージに登場した笠原は、『ピッチピチのフレッシュさで、ハロプロ史上最強の新人と呼ばれるように頑張ります』と意気込みを語り、アイドルグループ・℃-uteの矢島舞美から『プリプリなお尻でセクシー担当になれるかも』と、プリケツを称賛されるなど、そのフレッシュさで会場を盛り上げていましたが、そんなことよりも、旧来のファンは、笠原の親が32歳という事実に、『俺より年下やんけ!』と衝撃を受けていたようです。32歳といえば、福田明日香以外、モーニング娘。の初期メンバーは全員年上。第2期のメンバーの矢口真里が現在33歳、市井紗耶香が32歳ですから、その頃からのファンにとっては、『自分の子供でもおかしくない世代が現れた』と衝撃的だったようで、『もういい加減、アイドルの追っかけはやめて、結婚を考えるか』と、ファンを辞めようかと真剣に考え出す人も少なくないようです」(同)

 24日には、元・モーニング娘。の辻希美が、東京・池袋サンシャインシティにあるナンジャタウンを訪れた際、現在8歳の長女がスカウトされたことを自身のブログで報告し、話題となっていただけに、2世たちがモーニング娘。入りする日もそう遠くないのかもしれない。

ハロプロ、名古屋定期公演に「SKE48潰し?」 史上最強の“プリケツ”新人登場に、ファン離れ?のページです。おたぽるは、アイドルアイドル&声優芸能AKB48SKE48アンジェルムハロプロの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
人気コスプレイヤー・サク 美顔すぎるすーぱーそに子コス披露!でも体のムチムチ具合は完全再現!!new
【ソフマップ】グラビアアイドル河村美咲が“本気で悶絶”!?「すごくセクシーで……」
【ソフマップ】「普段しない動きを……」お嬢様グラドル工藤紬が初のDVDで“全部”出しちゃった!?
【ソフマップ】アイドルグループ「放プリユース」田中あさみに“筋肉フェチ”が殺到中! チャームポイントで、ふくらはぎ!?

ギャラリー一覧

コスプレイヤーさんってなんでみんなエロいんだろ…
イノグレでBL作ってほしいよね!