1607_kurotaitu.jpg
『倉持由香』のTwitter(@yukakuramoti)より

 今月24日、いつもサービス満点の100cm巨尻グラドル・倉持由香が自身の公式Twitter(@yukakuramoti)に、新たなサービスショットをアップした。黒タイツとパンチラのコンビネーションが眩しい写真に、「あああぁぁぁ黒タイツそそるぅ!!」などといった絶賛の叫びが上がっている。

 倉持が「夕方の黒タイツ」とのコメントとともにアップした写真には、白カッターシャツに紺のベスト、赤いリボンの制服姿で鏡に向かう倉持が写っているのだが、注目すべきは下半身。ミニのプリーツスカートを自分の手でたくし上げており、下肢にまとった黒タイツの下の白いパンツが透けて見えているのだ。股間の真ん中には黒タイツの線がぴしっと入っており、なんとも卑猥だ。

 これには「ウホ!たまんなっ!!」「さすが倉持お姉さま! わかってらっしゃる」「やりますな、ビューティです!」「がちでいいじゃないですか! お尻もお願いプリーズ!」「ふぁぁぁぁ~黒タイツと白パンツ! 最高な眺めじゃ」と称賛の声で溢れた。また倉持が映っている鏡の中央から下に向かって付いている線状の白い汚れに「その白い汁が垂れたみたいなのが気になる……」「その白い跡が妙にやらしいんだが……」と、思わぬ部分に反応している声も。

 今回注目の的となっている黒いタイツだが、中には「黒パンスト大好きぃ!」と、パンティストッキングとタイツを混同している者も見られる。しかしストッキングとタイツは別物であり、一般的にその違いは薄さ、透け感によって分けられる。薄さは「デニール」という単位で表され、30デニール以上の少し透けるものから厚手のものがタイツ。30デニール以下の薄いものをストッキングと呼ぶ。今回、倉持が履いているものは少し透ける程度。おそらく40デニールあたりと思われるため、やはり「黒タイツ」と呼ぶのがふさわしいだろう。

 黒タイツは他の色に比べて引き締まって見えるため、よりセクシーであり、美脚に見せることができる。また多少素肌を透けさせながらも温かさが保てるため、冬にも最適だ。アニメや漫画の世界でも黒タイツを着用するキャラクターは多く、学園ものであれば大人しいキャラ、優等生キャラ、ご令嬢キャラが身に着けている場面が多く見られる。

 上品なキャラクターが履きがちな黒タイツで品格を保ちつつ、40デニールあたりの透け感を活かしたパンチラを披露してくるという、さすがのテクニシャンぶりを見せた倉持。まさに今回の写真は、完成度の高い芸術品に昇華させることに成功していると言えるのではないだろうか。

 ただ、自分の手でスカートを捲りあげる「セルフパンチラ」については、「パンチラは不意に突風が吹いたときなんかに見えるのが醍醐味なんじゃねぇか」「階段を上っている女子○生のパンツが、あ! 見えてしまった……くらいの偶然性が欲しい! これも悪くないがな!」「自分でたくし上げるなんて実にけしからん! 大好物だよ!!」と、賛否が分かれるところのようだ。

 ちなみに倉持がTwitterで告知している8月25日に発売されるDVD『倉持センセ』では、どうやら股のあたりに穴が開いた30デニールほどの黒タイツを着用して出演しているもよう。「穴あき」も賛否が分かれるところだろうが、時には違う形状、違うデニールの黒タイツも乙なものかもしれない。

くろスト女子

くろスト女子

30デニール以下も悪くない

倉持由香、制服黒タイツ姿のセルフパンチラ画像を公開し絶賛の叫び声「あああぁぁぁ黒タイツそそるぅ!!」のページです。おたぽるは、アイドルアイドル&声優グラドル自画撮り部部長パンチラ倉持由香制服美脚黒タイツの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
sherryが『アイドルマスターシンデレラガールズ』より双葉杏のコスプレ披露!あくび顔がけだるそうでグッド!new
コスプレイヤー・Kizamiの天使コスプレがエッチ過ぎ!布面積すくねぇ!!
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!
人気コスプレイヤー・桜群のモコモコウサギが合法ロリすぎる!!

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…