1607_nishikawa.jpg
『B-PROJECT~鼓動*アンビシャス~』公式サイトより。

 今月23日、歌手の西川貴教が、TVアニメ『B-PROJECT~鼓動*アンビシャス~』第4話「BREAK OUT STAR」に本人役で登場した。しかも、まさかの“あの衣装”での登場に「キターーー!西川さんでてきた! めっちゃ興奮する!」「ウッホ! あの伝説の衣装で来たやん、テンションみなぎるやん!」と歓喜の声があちこちで上がった。

 同アニメは西川が総合プロデュースを手掛けるイケメンアイドルプロジェクト「B-PROJECT」をアニメ化したもの。業界大手の音楽事務所“ガンダーラミュージック”に就職した新人の澄空つばさが、入社してすぐに「キタコレ」「THRIVE」「MooNs」の3グループ・10人で構成される「B-PROJECT」の担当を任されることに。ひとクセもふたクセもあるメンバーに翻弄され、トラブルやアクシデントに見舞われながらも仕事に邁進していく。

 西川扮する西山貴教が登場した第4話は、「B-PROJECT」が大型野外ライブ「RAIZINフェス」に出演するため、前日リハも万全にこなし、リラックスムードで当日を迎える。しかし舞台装置の設置場所が変更されており、予定していたステージフォーメーションが組めなくなるという問題が発生してしまう。その対応を巡り、ユニットとグループの間に考え方の食い違いが生じて次々とトラブルが起こり、開演時間は刻々と迫る中、会場上空には黒い雲が立ち込め始める……といったストーリーが展開された。

 西山が登場すると「やばーーー! 本当に出てきた(笑)かっこええ」「西川さんうまいなーーーっていうかトゥーンク! 心臓がトゥーンク!」「Bプロ4話最高! 完全に西川貴教本人だし、このフェス完全にイナフェスの再現だしw」と喜びの声が溢れる事態に。

 さらに土砂降りとなった会場で出演メンバーが困惑する場面では、「ぼくが出るしかない」と言い放った西山が上着を脱ぐ。すると、表れたのは、西川の楽曲「HOT LIMIT」で着ているあの黒いガムテープを巻いた伝説の衣装。これには「まさかの衣装ww」「伝説の衣装で出てきて完全に腹筋が死んだ(爆)」「ヤバい笑いすぎて窒息しそう」「はうぁ~!! なんだこれ最高wwww」「やめてくれ、その衣装で真面目に会話しないでくれ! うまく息が吸えないよ」と絶賛の嵐が巻き起こった。

 西川は今回の声の出演について「これまでにも声優をやらせていただく機会はあったんですけど、今回は名前こそ少し違いますが、自分役ということで(笑)今までは武器を持ったり、戦ったりするキャラクターを演じることが多かったので、つい力んでしまう癖がついていたかもしれません。音響監督さんに『普通でいてください』と言われたんですけど、普通でいることが一番難しかったです(笑)」と苦労を語った。

 これまでは『機動戦士ガンダムSEED』シリーズ(TBS系)でミゲル・アイマン役やハイネ・ヴェステンフルス役を演じたり、『おかあさんといっしょ』(NHK Eテレ)内の人形劇『ガラピコぷ~』のキャラクター“スキッパー君”役で声を担当し(記事参照)、「想像をはるかに超える上手さ(驚愕)」「西川さんのCVいい感じすぎてなんか笑える!」と高評価を得ていた西川。

 またB-PROJECTがピンチに見舞われた際は西山が登場する可能性も高い。再登場を期待してこれからの放送を見守るしかないだろう。

HOT LIMIT

HOT LIMIT

後世に残したい伝説

「伝説の衣装で来たやん、テンションみなぎるやん!」西川貴教が本人役でアニメ登場で「腹筋が死んだ(爆)」と大好評!!のページです。おたぽるは、アイドル&声優芸能B-PROJECTB-PROJECT~鼓動*アンビシャス~ガラピコぷ~機動戦士ガンダムSEED DESTINY西川貴教の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
台湾出身コスプレイヤー・HIKOの黒タイツコスプレ3連発!9月6日は黒タイツの日??new
人気コスプレイヤー・リーユウが『冴えない彼女の育てかた』霞ヶ丘詩羽のコスプレ披露!少し優しそうな詩羽先輩!!
ロリコスプレイヤーの桜群が東方Projectのコスプレ披露!バラを贈らせてくれぇぇぇ~!
台湾出身の人気コスプレイヤー・E子『シャイニング・ブレイド』よりミスティのコスプレ披露!安定のツインテール!

ギャラリー一覧

『TRUE BLUE』『Canvas2』『こなたよりかなたまで』…ナイス選択!
きずぽんがかわいすぎるよ!一緒に乙女ゲーの話したいなぁ