「時をかける少女」が「時をかけない」選択をする意味──ドラマ『時をかける少女』第3話レビュー

 押井守監督による名作映画『うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー』(84年)は、文化祭の前日が何度も何度も繰り返されるところから話が始まる。  これは、ヒロイン、ラムの望んだ「好きな人たちとずっとずっと楽しく暮らしていきたい」という夢を具現化したものだった。  この映画にも象徴されるよ...

--

人気記事ランキング

PICK UP ギャラリー
【ソフマップ】軟体グラビアアイドル松田麗が、ほぼ下着で!?「いろんなポーズを……」new
【ソフマップ】グラビアアイドル宮脇麻那、Tバック姿で“アレ”が丸見えに!?「恥ずかしかったです……」
【ソフマップ】グラビアアイドルゆうみの“Hカップ”がこぼれそう!?「揺れてます」
【ソフマップ】グラドル野々宮ミカ、“ポロリ必至”!?「露出にハマる……」

ギャラリー一覧

VR×エロ最高!!!!!
おそ松もまさか舞台化されるとは…!