kinky0725.jpg
ブロードウェイミュージカル『キンキーブーツ』公式サイトより

 21日、ミュージカル『キンキーブーツ』の公演がスタートしたのだが、ド派手なメイクにタイトなミニスカドレス、12cmのハイヒールを履いた、ドラァグクイーン(女装したパフォーマー)姿で登場した三浦春馬を見て、「ゴッツイ!」「もっと綺麗な女装を予想してたのに」などと、ファンは唖然となってしまったようだ。

『キンキーブーツ』は、2005年に公開された、英米合作のコメディ映画が原作で、13年にはブロードウェイでミュージカル化され、大ヒットを記録。日本版では、三浦と小池徹平の人気俳優がW主演を務めるということ、さらに、三浦がドラァグクイーン役を演じるということで注目が集まっていた。

「もともと、ドラァグクイーンは“女性のパロディ”という意味合いが強く、美しさを競うというよりも、パフォーマーとして、いかに目立つかを競う部分が強いため、原作映画やブロードウェイ版では、三浦など比じゃないぐらいにゴツイ体格をしたキャストが、わんさか登場します。とはいえ、三浦といえば、若手俳優の中でも屈指の美形として知られていますから、ファンの間では、『美しい女装姿が見れる』と期待する声が高まっていました。それだけに、想像を超えたゴツさに、ショックを覚えるファンは少なくなかったようです。また、小池ファンからは『絶対、徹平君に女装させた方が良かった』という不満の声が寄せられてしまっているようです」(芸能関係者)

 ゴツイ体型はさておき、女性らしく見せる所作を学んだという、三浦の役作りへの努力はそれなりに実ったようで、「原作やブロードウェイのキャストと比べても、見衰えしていない」と評価は高いようだ。三浦といえば、新垣結衣や蒼井優など、これまでに数々の女優との熱愛をウワサされてきただけに、ネット上では「どの女優に、手取り足取り、女性の振る舞い方のレクチャーを受けたんだ?」と揶揄する声も寄せられているようだ。

「人気俳優の宿命ともいえますが、三浦はこれまでに、多部未華子や武井咲、市川由衣など、決定的な証拠など一切なくても、映画やドラマで共演した女優とは必ずといっていい程、熱愛のウワサが流されてしまっていたのですが、13年に『女性セブン』(小学館)によって報道された、蒼井優との同棲報道に関しては、ネット上に目撃情報が多数寄せられていたこともあり、信憑性が高いのではないかとささやかれていました。しかし、その一方で、07年に公開された映画『恋空』で共演した、新垣結衣との関係に関しても、試写会などで見せた2人の距離感の近さや、蒼井と同じくネット上に目撃情報が多数、寄せられていたこともあり、信憑性が高いと見る業界関係者は多く、ネット上では今でも、熱愛疑惑が根強く残っているようです。昨年9月頃に、蒼井との破局報道が流れた際には、『ガッキーと復縁?』というウワサも流れるなど、二転三転する情報に、三浦ファンのみならず、蒼井・新垣ファンも『真相はどうなってるの?』と、やきもきしてしまっているようです」(同)

 相手が三浦にしろ、そうでないにしろ、新垣が、今年に入ってからまだ1本も映画やドラマの出演がないことから、「まさか、花嫁修業を?」「仕事セーブして、プライベートを充実させてる?」などと、ファンの間で不安の声が広まってしまっているようだ。

三浦春馬、ドラァグクイーン姿に「ゴッツイ!」の声 新垣結衣or蒼井優? 熱愛報道にファンやきもきのページです。おたぽるは、アイドル&声優芸能ミニスカ三浦春馬小池徹平新垣結衣舞台蒼井優の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
人気コスプレイヤー・サク 美顔すぎるすーぱーそに子コス披露!でも体のムチムチ具合は完全再現!!new
【ソフマップ】グラビアアイドル河村美咲が“本気で悶絶”!?「すごくセクシーで……」
【ソフマップ】「普段しない動きを……」お嬢様グラドル工藤紬が初のDVDで“全部”出しちゃった!?
【ソフマップ】アイドルグループ「放プリユース」田中あさみに“筋肉フェチ”が殺到中! チャームポイントで、ふくらはぎ!?

ギャラリー一覧

コスプレイヤーさんってなんでみんなエロいんだろ…
『メアリと魔女の花』はもう観た?