――毎日発表されたゲーム関連情報の中から、注目のネタをまとめてピックアップ。ざっくりわかるゲームニュース!

1607gamenews23.jpg
『Pokémon GO』公式サイトより。

 昨日に引き続き、本日も『Pokémon GO』のニュースに注目したい。出雲大社社務所がホームページに掲載している「出雲大社境内における禁止事項」に、新たな禁止事項として『Pokémon GO』を追加し、ネット上で話題になっている。該当ページの詳細によると、神社境内地や周辺社有地、國造館敷地での同アプリ使用を禁じるという。同じく禁止事項に挙げている「ドローン(小型の無人飛行機)の使用」の項目から察するに、事故による国宝重要文化財をはじめとする建造物への被害防止、参拝者や観光客といった来訪者、職員の安全確保とプライバシーの保護が背景にあるようだ。実際に海外では、プレイに夢中になった結果、事件や事故に巻き込まれたという報告もされている。この件に対してTwitter上では、「うむ。棲み分け大事」「納得の禁止&規制理由です」「禁止されてなくてもマナーを守って事故のないようにしましょう」といった、理解を示す呟きが多く見受けられた。

 続いては、意外な場所で起きた『Pokémon GO』の珍事。その珍事とは、アメリカで国務省の記者会見中に本作をプレイしていたと思わしき記者が、カービー報道官から注意を受けたというもの。この様子はTVニュースにもなっており、実際に記者が注意を受けた時の様子はVTRに残されている。カービー氏は記者に対して、「これは大事なことです」と厳重にとがめた後、ひと段落したあたりで「捕まえた?」と問いかけるなど、ユーモアのある一面も見せていた。世界中で大ブームとなっている『Pokémon GO』だが、夢中になりすぎて大事なことを見失わないよう、この珍事を反面教師にしておこう。

 『ポケモン』シリーズといえば、シリーズ最新作『ポケットモンスター サン・ムーン』のニュースも忘れてはいけない。株式会社ポケモンは『ポケットモンスター』オフィシャルサイトにて、来月1日の午後10時に新情報を公開すると発表。レベルが100になったポケモンの能力をさらに高めることができる「すごいとっくん」など、新要素の情報が続々と公開されている本作だが、来月の発表では何が明らかとなるのだろうか。『Pokémon GO』をプレイしながら待つのもよさそうだ。

■今回紹介したゲーム情報関連の公式サイト・参考サイトは以下より
・出雲大社境内における禁止事項
http://www.izumooyashiro.or.jp/20160720_kinsijikou.html
・『Pokémon GO』公式サイト
http://www.pokemongo.jp/
・『ポケットモンスター サン・ムーン』公式サイト
http://www.pokemon.co.jp/ex/sun_moon/

出雲大社、『Pokémon GO』の使用を禁止に―米では国務省記者会見中に“珍事”も!?【ざっくりゲームニュース】のページです。おたぽるは、ゲームモバイルゲームざっくりゲームニュースポケットモンスターポケモンGO任天堂の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
きょう肉肉の合法ロリっぷりがやばい!スクール水着に園児帽!そしてパイパン!!new
sherryが『アイドルマスターシンデレラガールズ』より双葉杏のコスプレ披露!あくび顔がけだるそうでグッド!
コスプレイヤー・Kizamiの天使コスプレがエッチ過ぎ!布面積すくねぇ!!
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…