花澤香菜「私とHしてみない」と『ゼーガペイン』朗読劇で際どいセリフ
『ゼーガペイン』公式サイトより。

 今年放送から10周年を迎え、数々の活発な動きが展開されているアニメ『ゼーガペイン』。その10周年を記念したイベント『10th ANNIVERSARY ゼーガペインSBG 夏の始まり@舞浜サーバー』が16日に開催され、観客たちは久々にその世界観に浸って懐かしんでいたという。

『ゼーガペイン』は、近未来を描いたサンライズのオリジナルロボットアニメーション。「オルム・ウィルス」が世界中に蔓延し、死を回避するために人類がデータ化され、巨大量子サーバーの中で幻体という姿で生き延びているという時代が舞台。現実世界で量子サーバーを破壊し世界を滅ぼそうとする敵・ガルズオルムに対して、人類は現実世界で動かせる実体のあるゼーガペインを駆り戦いを繰り広げていた。その戦いに加わることになった高校生ソゴル・キョウやその周囲の青春の物語と平行し、傷ついたり失うことへの悲しみ、深いメカニック設定、哲学的なセリフ、楽曲の持つ雰囲気、特徴のあるエンディング演出など、午後6時からという放送時間もあいまって、子供から大人まで感動するファンが続出。10年経ったいまでも、応援し続けるファンが多い作品だ。

 イベントにはソゴル・キョウ役の浅沼晋太郎、カミナギ・リョーコ役の花澤香菜、ミサキ・シズノ役の川澄綾子、下田正美監督らが参加したという。この昼の部に参加した、当時オンタイムで視聴していたという20代男性がその様子をこうレポートする。

「会場の舞浜アンフィシアターには、放送当時、小学生だったという方や中学生だったという人もいて、10年という時間を感じさせる客層になっていましたね。そこで川澄さんが10年目にして初めてゼーガペイン関連のイベント出演となったそうなのですが、足をひきずってて、転んで右足の骨にヒビが入っている状態と申し訳なさそうに説明していました。すると、浅沼さんが、『足にドライダメージがある』と、劇中の用語でフォローして和んだ空気になって、川澄さんも少しホッとしている感じでした」

 トークでは下田監督からキャスティングについて語られることも。当時は現役女子高生で声優出演2作目だったという新人の花澤香菜を選んだ理由も明かしていたそうで……。

「下田監督は『リョーコに向かい合う姿勢が一途に感じられた。それと、声が僕の好みだった』と、明かされ“好みか!”といった感じでほかのお客さんは笑ってました。すると川澄さんが、当時の花澤香菜さんのかばんに甘栗と干し芋がいつも入っていて、すごくプッシュされたというエピソードを披露したんです。しかも、このイベント当日でも、花澤香菜さんが楽屋に到着してカバンを置いてすぐに、自前の干し芋をケータリングのあるところへ置きに行ったという、いまだ干し芋への変わらない愛が続いているというオチもついて(笑)。花澤香菜さんも『もう許して下さい!』と泣きが入ったりして、すごく盛り上がっていましたね」(前出の20代男性)

 さらに、10月15日公開の『ゼーガペイン ADP』新情報も明かされたのだが、こちらのキャスティングではこんなエピソードも。

「久野美咲さんが新キャラクター・ルーパという役で出演することが明かされたんです。そこで下田監督が、『ゼーガペインの世界に放り込むと異質なものにしたいと考えた』らしいんです。確かに久野さんって特徴的な声ですので、“異質枠”という存在なのかなって」(前出の20代男性)

 ほかにも、TVアニメでシリーズ構成を務めた関島眞頼氏書き下ろしの朗読劇が開かれたというのだが、こちらは花澤香菜による“際どいセリフ”もあったのだとか。

「TVアニメの中盤以降、リョーコがゼーガペインに搭乗していないときは感情をほとんど失ってしまっている時という設定だったんですが、『私とHしてみない』と、聞いてるこっちもビックりドキマギさせるようなセリフがあったんです。直後にキョウとシズノが焦るという話につながったのですが、こっちも一緒に焦っちゃいました。これはリセットされる世界に対してどうにかしたいという気持ちからというセリフで、その後、実体と記憶がないことにキョウやリョーコが傷つき、それを乗り越えていくというシリアスな展開へ持っていくのは、ゼーガペインらしさを感じさせるものでしたよ」(前出の20代男性)

 女子高生だった花澤香菜には、言わせることもできないような掛け合いもあったようだが、それもある意味、彼女の10年間の成長が分かるようなものだったのかも。とりあえず、10年で成長した彼らがどんな演技を見せるのか『ゼーガペイン ADP』の公開が、より楽しみになってくるイベントとなったようだ。

ゼーガペイン 10th ANNIVERSARY BOX [Blu-ray]

ゼーガペイン 10th ANNIVERSARY BOX [Blu-ray]

あの頃の花澤さんの棒っぷりはすごかった。こんなに上手くなるとは…

花澤香菜「私とHしてみない」と『ゼーガペイン』朗読劇で際どいセリフと“干し芋愛”エピソードにファン大歓喜!?のページです。おたぽるは、アイドル&声優アニメアニメ業界事情声優ゼーガペインゼーガペイン ADP久野美咲川澄綾子浅沼晋太郎花澤香菜の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
台湾出身コスプレイヤー・HIKOの黒タイツコスプレ3連発!9月6日は黒タイツの日??new
人気コスプレイヤー・リーユウが『冴えない彼女の育てかた』霞ヶ丘詩羽のコスプレ披露!少し優しそうな詩羽先輩!!
ロリコスプレイヤーの桜群が東方Projectのコスプレ披露!バラを贈らせてくれぇぇぇ~!
台湾出身の人気コスプレイヤー・E子『シャイニング・ブレイド』よりミスティのコスプレ披露!安定のツインテール!

ギャラリー一覧

『TRUE BLUE』『Canvas2』『こなたよりかなたまで』…ナイス選択!
きずぽんがかわいすぎるよ!一緒に乙女ゲーの話したいなぁ