1607_konann.jpg
ヴィレッジヴァンガードオンラインストアより

 7日、『名探偵コナン』でお馴染みのあの“薬”がキャンディーとなって販売され、「これはwww」「めっちゃ欲しいんだけど!!!」「APTX4869キャンディ欲しい(‾◡◝)」「黒の組織の資金集め」「ジンニキ副業かよwwwwww」と様々な反響を呼んでいる。

 薬を購入できるのは、「遊べる本屋」としておなじみのヴィレッジヴァンガードのオンラインストアで、その商品名は、「APTX4869 アポトキシン キャンディ(コナン&ジン)」。7日より先行販売がスタートしており、5個入りで価格540円、8月上旬に発送予定となっている。パッケージは2種類あり、怪しい笑みを浮かべている黒の組織の幹部・ジンと、コナンとジンの2ショットイラストがデザインされたものがあるそうだ。
 
「APTX4869」とは、作中に登場する犯罪組織、通称“黒の組織”の科学者シェリー(灰原哀)が開発した薬物で、黒の組織の裏取引を目撃した工藤新一を口封じするために、「まだ人間には試したことがない完全な毒薬」として組織の幹部・ジンによって投与されたもの。当初は暗殺のために用いられたが、新一が死に至ることはなく、その反面、薬の副作用によって神経を除いたすべての組織が退行し、小学1年生の体となってしまったのだ。新一が幼児化する原因となった毒薬だ。
 
 これには、「ちいさくなんねーかな」「薬飲んで若返りたい」と新一と同じように若返りを望む声や、「これ、そこら辺の美人なお姉さんに飲ませてさぁ……ヘヘァ……!」とよからぬ計画を企む人も。さらには、「100個に1粒は本物らしい(゜∇゜*)」なんて発言する人まで現れ、ファンは大興奮の様子。

「APTX4869」の本来の開発目的については作中で明言されていないが、灰原や組織の一員であるピスコの台詞や原作28巻第8話「悪魔の矢」に登場する名簿など、若返りあるいは不老不死の可能性を示唆する表現がされているようだ。

 薬(キャンディー)について、甘いのか、苦いのか、どんな味かは明かされていないが、もしかしたら、何かが起こるかも――!? 勇気のある人は試してみてはいかがだろう。

 少々話が逸れるが、“薬”といえば、現在TOKYO MXほかにて放送中のアニメ『ReLIFE』にも登場する。この作品は、ニートの主人公・海太が、ニートを社会復帰させるために「リライフ研究所」が開発した“秘薬”を飲むことで、見た目だけ若返り、高校生活をやり直す姿をコミカルに描いた青春ストーリーだ。

 推理物である『名探偵コナン』は作風が異なるが、“薬”での「若返り」を望む人は、こちらのアニメでもう一度青春を味わってみるのもいいかもしれない。

『名探偵コナン』のあの“薬”が発売!!「めっちゃ欲しい」「黒の組織の資金集め」「飲んで若返りたい」とファン大興奮!!のページです。おたぽるは、アニメアニメ業界事情APTX4869APTX4869 アポトキシン キャンディ(コナン&ジン)ReLIFEヴィレッジヴァンガード名探偵コナン幼児化の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
【ソフマップ】グラビアアイドル河村美咲が“本気で悶絶”!?「すごくセクシーで……」new
【ソフマップ】「普段しない動きを……」お嬢様グラドル工藤紬が初のDVDで“全部”出しちゃった!?
【ソフマップ】アイドルグループ「放プリユース」田中あさみに“筋肉フェチ”が殺到中! チャームポイントで、ふくらはぎ!?
【ソフマップ】“横乳プリンセス”Gカップグラドル十枝梨菜が、彼氏と熱愛旅行へ!?

ギャラリー一覧

VR×エロ最高!!!!!
おそ松もまさか舞台化されるとは…!