1607_utida.jpg
内田彩オフィシャルサイトより。

 7月に入ってアニメ『ラブライブ!サンシャイン!!』(TOKYO MXほか)の放送もスタートし、とりあえずμ’sからAqoursへ世代交代で心機一転といった感じの『ラブライブ!』。

 そんな中、南ことりを演じた内田彩が全国3ヶ所ライブツアーを敢行し、6月26日にパシフィコ横浜 国立大ホールでツアーファイナルのライブを開催。会場には満員の5000人が集まったというのだが、その様子について、何度かμ’sのライブを観戦したことがあり、この日、友人に連れられて初めて内田のソロライブに参加したという20代の男性がこうレポートする。

「場内は男女比率でいうと7対3ぐらいの割合でしたでしょうか。μ’sからついてきたラブライバーもいるのか、ライブ開始前に内田さんの曲がかかると一緒に歌って盛り上がるファンがいて、そんな光景をμ’sのライブ会場でも見たことがあったので、どこか懐かしい光景にテンションが上がってしまいました。ライブでもほかの観客の声の張り方がなんとなくという感じではなく、腹から声を出しているような大きさだったり曲に合わせてサイリウムの色がすぐに変わったり、観客の熱量がすごかったです」

 熱気あふれるといった感じだが、そのパフォーマンスはどうだったのだろうか。

「内田さんは、とくにすごいダンスやアクション、楽器の演奏、ましてや『ラブライブ!』のように映像とのシンクロを目指すという派手さはない感じだったんですけど、歌声はちゃんと届くし、ツボはしっかり押さえていましたね。盛り上がるところで煽るときは自然に煽ってて、一体感も高かったです。MCも過激なことをしゃべるということもなく、無理にキャラを作ることもなく、どことなく天然っぽいトーク回しで、いい雰囲気を作ってくれました」(前出の20代男性)

 また、MCでは声優やアニソンシンガーのライブなどのときによく見かける、“水”にまつわるやりとりが繰り広げられたとも。

「ちょっとしたインターバルで、水を飲むときに、よく観客から『水おいしい?』という声がかかったりしますよね。内田さんはツアーで行った先で『おいしい』を現地のファンにMC中に聞いてそれを返すということをしていたらしいんです。仙台だと『んだ』とか、大阪だと『めっちゃうまい』だったらしいんですけど、関東は難しいということで『美味しいに決まってんじゃん』と、返してきて場内も和んでいる感じでしたよ。その後も、水のことを聞くたびにちょっとアクセントを変えてくれたりして、合計5分以上は水のことで盛り上がったんじゃないでしょうか? ライブでそんなことする人、見たことなかったのですごいなって」(前出の20代男性)

 終演後は「男女ともに『可愛かった!』『癒やされた!』と言いながら歩いている人が多かったですよ」(前出の20代男性)と、満足しているファンも多かったよう。8月13日には日本武道館でのライブも控えるだけに、その前哨戦としては十分といえる結果を残せたようだ。

「可愛かった!」「癒やされた!」内田彩のライブは満足度高し!? “水”だけで盛り上がれるトーク力ものページです。おたぽるは、アイドル&声優声優Aqoursμ'sラブライブ!ラブライブ!サンシャイン!!の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
【ソフマップ】グラビアアイドル河村美咲が“本気で悶絶”!?「すごくセクシーで……」new
【ソフマップ】「普段しない動きを……」お嬢様グラドル工藤紬が初のDVDで“全部”出しちゃった!?
【ソフマップ】アイドルグループ「放プリユース」田中あさみに“筋肉フェチ”が殺到中! チャームポイントで、ふくらはぎ!?
【ソフマップ】“横乳プリンセス”Gカップグラドル十枝梨菜が、彼氏と熱愛旅行へ!?

ギャラリー一覧

コスプレイヤーさんってなんでみんなエロいんだろ…
イノグレでBL作ってほしいよね!