――毎日発表されたゲーム関連情報の中から、注目のネタをまとめてピックアップ。ざっくりわかるゲームニュース!

1607_VR-ZONE-Project-i-Can.jpg
「VR ZONE Project i Can」公式サイトより

 株式会社バンダイナムコエンターテイメントは今週7日、株式会社ナムコが施設運営を行うVRエンターテインメント研究施設「VR ZONE Project i Can」に、新たなアクティビティを追加すると発表した。「VR ZONE Project i Can」といえば、同社が展開するプロジェクト「Project i Can」の一環として設立された施設で、今年4月から10月中旬までの期間限定で運営を行っている。プレスリリースによると、今回追加されたアクティビティは、VR-ATシミュレーター『装甲騎兵ボトムズ バトリング野郎』とスーパースター体験ステージ『マックスボルテージ』の2種類とのこと。

 前者は人気ロボットアニメ『装甲騎兵ボトムズ』(テレビ東京系)を題材にしており、劇中に登場する兵器「スコープドッグ」による戦闘を再現。VRゴーグルから得られる迫力の映像と体感マシンが与えるコクピットの臨場感で、1対1の熱い激闘が楽しめるという。続いて後者だが、自由に動けるステージ空間を再現した箱型のブースの中で、大観衆を前にスーパースターさながらのライブを体験できるというもの。体験料は『バトリング野郎』が651バナコイン(700円)で、『マックスボルテージ』は930バナコイン(1000円)だ。

 どちらも魅力的なVR体験であり、特に前者の『バトリング野郎』に関しては、このような体験を長年夢見ていた『ボトムズ』ファンは多いと思われる。実際にTwitter上では、「これは是非行かないといけない使命感」「火薬と油の匂いが筐体から出てると尚良し。」「む せ る」と意気込むユーザーが続出していた。

 次に任天堂株式会社は、『スプラトゥーン』の公式Twitter(@SplatoonJP)にて、LINEスタンプ『Splatoonとびでるイカスタンプ』のリリースを発表。該当ツィートによると、収録されているスタンプは16種類で、アニメーションで動くうえに音声も鳴る仕様となっている。おなじみのガールやボーイをはじめ、劇中のみならず現実でも高い人気を誇るアイドルユニットのシオカラーズ、本作の審判とマスコットを務めるジャッジくんなど、人気キャラクターを多数収録。なかにはファンの間で「マンメンミ」の通称で親しまれている”あの音声”も。この大ボリュームで価格は240円とお買い得なので、家族や友人にも勧めてはイカが?

 ゲームを題材としたLINEスタンプのニュースといえば、往年のゲームファンにピッタリなこちらにも注目だ。株式会社シティコネクションのゲームレーベル「クラリスゲームス」は、LINEスタンプ『ゲーム天国 キャラスタンプ』をリリース。このスタンプは先月22日に発売された『ゲーム天国 THE GAME PARADISE! オリジナルサウンドトラック』を記念して制作されたもので、ゲーム本編と同様にユニークなスタンプが多めである。『ゲーム天国』といえば、株式会社ジャレコが1995年にリリースした縦スクロールタイプのシューティングゲームで、同社が手がけたタイトルのキャラクターたちが多数登場するセルフパロディ満載の作品だ。スタンプの価格は120円と非常にリーズナブルでありながら、40種類もスタンプが収録されているのは嬉しいところ。この機会に『ゲーム天国』を知ったユーザーも、ノリと勢いでスタンプを使って「e-thai-hau-die!!」(言いたい放題)してみよう!

■今回紹介したゲーム情報関連の公式サイト・参考サイトは以下より
・「VR ZONE Project i Can」公式サイト
https://project-ican.com/
・LINE STORE『Splatoonとびでるイカスタンプ』
https://store.line.me/stickershop/product/6701
・LINE STORE『ゲーム天国 キャラスタンプ』
https://store.line.me/stickershop/product/1294628

装甲騎兵ボトムズ DVD-BOXII

装甲騎兵ボトムズ DVD-BOXII

リアルロボットアニメの最高峰!!

「VR ZONE」に『装甲騎兵ボトムズ』の新コンテンツが登場! 人気2作のLINEスタンプも【ざっくりゲームニュース】のページです。おたぽるは、その他メーカーゲームLINEスタンプVR ZONE Project i Canざっくりゲームニュースゲーム天国スプラトゥーンマックスボルテージ装甲騎兵ボトムズ装甲騎兵ボトムズ バトリング野郎の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
グラドル川崎あやが朝から悩殺ポーズ!午前中から脳ではなく別のところが覚醒しちゃうよ…new
歌手のELISAがぶりっこセルフィー公開!うぉぉぉっ!めっちゃかわいい!でもそんなことしなくても十分かわいいぞ!!
川崎あやのくびれが芸術的すぎる!完璧ボディーの持ち主なのに実に謙虚…
祝デビュー5周年 Machico Live Tour 2017「DAY’S melody:」東京公演ライブレポ!

ギャラリー一覧

コスプレイヤーさんってなんでみんなエロいんだろ…
『メアリと魔女の花』はもう観た?