tachidana0709.jpg
ホリプロオフィシャルサイトより

 2日に放送された『夏休みにまだ間に合う!常夏楽園サイパンの旅』(テレビ東京系)で、グラビアモデルの橘希と元AKB48の永尾まりやが、“バカンス”をテーマに水着グラビア対決をしたのだが、橘が見事、この対決を制し、ファンからは「AKBざまーみろ!」「圧勝だったな」などと、歓喜の声が吹き荒れたようだ。

 番組では、お笑いコンビ・NON STYLEの井上裕介と、タレントの武田修宏が率いるチームに分かれ、さまざまな競技で競い合ったのだが、水着グラビア対決では、井上チームは元メジャーリーガーのマック鈴木が、武田チームは武田自身がカメラマンを務め、武田チームの橘が勝利。この結果に対して、橘が25歳、永尾が22歳で、さらに、永尾はAKB48在籍時には“ポスト小嶋陽菜”といわれた程のプロポーションを誇っているだけに、ネット上では「カメラマンの腕が悪かっただけだろ」「永尾の方がエロボディ」などと異論はあったものの、橘ファンは勝利の喜びに酔いしれたようだ。

「確かに、若さでは永尾に分がありますが、橘はDカップ、永尾はB or Cカップということで、ムチムチ感でいえば、橘の方に分があるといえそうですね。何はともあれ、この対決に勝利したことで、橘は、4日発売の『週刊プレイボーイ』(集英社)に、番組で撮ったグラビア写真が掲載されるというご褒美をもらうことに。グラビア業界といえば、昨今では、AKB48グループのメンバーが、グラビアモデルたちを追いやっている傾向が強まっているだけに、『この勝利は非常に意義深い』『永尾が現役メンバーだったら、問答無用で勝利だったんだろうな』などと、他のグラビアモデルファンからも、橘の勝利に祝福の声が寄せられているようです」(芸能関係者)

 橘といえば、昨年6月頃、女優の倉科カナの実妹なのではないか、というウワサが流れ、その翌月に行われた、1stDVD『LOVE&HOPE』(エアーコントロール)の発売記念イベントに出席した際に、「そうですね、はい」とウワサが事実であると認めたことでも話題となった。

「倉科といえば、2009年に放送されたNHK朝の連続ドラマ『ウェルかめ』のヒロイン役に抜擢されて以降は、女優として活躍していますが、元々は、06年に『ミスマガジン2006』のグランプリに選ばれるなど、妹の上をいく推定Fカップの巨乳を武器に、グラビアモデルとして活躍していただけに、姉妹であることが発覚した昨年から、『グラビアで姉妹共演して欲しい』と要望する声が止まないようです。また、倉科には、橘の他にあと2人、妹がいるということで、『巨乳4姉妹の共演を熱望する』という声も寄せられているようです」(同)

 倉科といえば、竹野内豊との熱愛がウワサされ、結婚秒読みともいわれているだけに、余計に、「独身の今のうちに、もう1度グラビアを!」という声が増しているようだ。

橘希 シトラス気分 [DVD]

橘希 シトラス気分 [DVD]

全世界最強の姉妹だ

橘希、元AKB48・永尾まりやとのグラビア対決を制し、実姉・倉科カナとの“巨乳共演”を望む声が殺到のページです。おたぽるは、アイドルアイドル&声優芸能AKB48CカップDカップFカップテレビ倉科カナ橘希永尾まりやの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
きょう肉肉の合法ロリっぷりがやばい!スクール水着に園児帽!そしてパイパン!!new
sherryが『アイドルマスターシンデレラガールズ』より双葉杏のコスプレ披露!あくび顔がけだるそうでグッド!
コスプレイヤー・Kizamiの天使コスプレがエッチ過ぎ!布面積すくねぇ!!
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…