amimi0705.jpg

 3日、歌手の鈴木亜美が、ファンサイトや自身のブログなどを通じて、27歳の一般人男性との結婚、さらに現在妊娠3カ月であることを発表したのだが、ネット上では「まだファンサイトなんてあったんだ!」「まだ芸能界にしがみついてたのか!」などと、驚きの声が広がった。  鈴木は、1998年に小室哲哉プロデュースで歌手デビューするやいなや、アヒル口のいかにもアイドル的なルックスが男性にウケ、同年末には早くも『第50回NHK紅白歌合戦』へ出場するなど、ブレークを果たしたのだが、2000年頃から、ギャラやスケジュールなどに不満を抱いた鈴木の両親と事務所が対立。民事訴訟を起こし、それと共に芸能活動は事実上、休止状態に。その後は、個人事務所を立ち上げたり、エイベックス・マネジメントに移籍したり、DJをしてみたり、料理の資格を取ったりと、様々なことに手を出していたのだが、世間的にはすっかり、「干された」「完全に過去の人」となっていた。 「鈴木の場合、歌唱力はロクになく、ピチピチとしたアイドル色の強いルックスだけが頼りで活躍していただけに、その若さが失われ、さらに“ギャラにがめつい”というイメージが定着してしまった今では、完全復活はもはや難しく、今回の結婚を機に『そのまま引退した方が良いのでは?』と促す声も多いようです。また、相手の男性について、所属事務所からは、身長180cm以上のイケメンで、剣道5段の腕前、学生時代は特待生として過ごしていた、などと、やたらとハイスペックであることが強調されているのですが、鈴木といえば、過去には滝沢秀明や山下智久、小池徹平、エイベックス社長の松浦勝人などといったハイスペックな男性と熱愛のウワサが流れたことがあっただけに、『元カレたちとの差を隠そうとしてる?』『見栄を張っているのでは?』などといった指摘もあるようです」(芸能関係者)  見栄を張っているといえば、目をカッと見開いて撮る、鈴木の自撮り画像に関しても、「ホラー」「いつまでアイドル気分でいるんだろう」などと揶揄する声が寄せられてしまっているようだ。 「鈴木は以前から、ネット上で目頭切開の整形をしたのではないかとウワサになっているのですが、最近では『崩れてきたのでは?』という指摘もされているようで、先月28日に、自身のTwitterにアップした、J2・セレッソ大阪のユニフォームを着て撮った自撮り画像には、『誰?』『34の女がポーズ決めて自撮りってホラーだな』などと揶揄されていたようです。また、鈴木は今でも、アヒル口をチャームポイントだと思っているようですが、世の男性からは『痛々しい』という意見が大方を占めているようです」(同)  デビュー当時から、「ルックスだけ」「歌下手」と批判されていた鈴木だが、昨今では、AKB48グループの台頭で、歌唱力が乏しいルックス先行のアイドルが主流になった。そういった意味で、鈴木は、時代を一歩先取りしていたのかもしれない。

join CLIPS [DVD]

join CLIPS [DVD]

マジで驚き~

鈴木亜美、結婚報告に「まだファンサイトあったんだ!」と驚きの声 「自撮りがホラー」の指摘ものページです。おたぽるは、アイドル&声優芸能鈴木亜美の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
人気コスプレイヤー・サク 美顔すぎるすーぱーそに子コス披露!でも体のムチムチ具合は完全再現!!new
【ソフマップ】グラビアアイドル河村美咲が“本気で悶絶”!?「すごくセクシーで……」
【ソフマップ】「普段しない動きを……」お嬢様グラドル工藤紬が初のDVDで“全部”出しちゃった!?
【ソフマップ】アイドルグループ「放プリユース」田中あさみに“筋肉フェチ”が殺到中! チャームポイントで、ふくらはぎ!?

ギャラリー一覧

コスプレイヤーさんってなんでみんなエロいんだろ…
『メアリと魔女の花』はもう観た?