声優誌レビュー「声優アニメディア」2016年7月号

――昨今の声優人気に伴い、気がつけば声優専門誌も定期・不定期を合わせて10誌以上が刊行されている。そんな“声優誌 群雄割拠”の時代にあって、各誌はどのような記事・企画をとりあげているのだろうか? 主要な声優誌を中心に、目玉記事や気になる企画などを紹介しつつ、各誌の特徴を分析していく――

1607_seiyu_a_1.jpg
声優アニメディア」(出版社)2016年7月号。

■「声優アニメディア」2016年7月号
出版社…学研パブリッシング
発売日…6月10日(毎月10日発売)
価格……1204円+税
創刊……2004年

「声優アニメディア」7月号の表紙&巻頭特集は『THE IDOLM@STER』(以下、アイマス)。765PRO ALLSTARSより中村繪里子今井麻美下田麻美。シンデレラガールズより大橋彩香福原綾香原紗友里。そしてミリオンライブからは山崎はるか田所あずさMachicoの総勢9名が登場している。

 特集内容は10周年記念ライブの振り返りで、計30ページもの大特集。主に昨年7月に2daysで行われた10周年ライブの映像化を受けて、出演者たちがこれまでとこれからの『アイマス』について語っている。「注目しているアイマスキャラは?」との質問では、これまでのアイマスを支えてきた中村、今井、下田が、揃ってシンデレラガールズやミリオンライブのキャラを挙げていたことが印象的だった。

 また、10年後の『アイマス』キャラについての質問では、今井が10年後の自分にも言及。彼女が演じる如月千早は10年後も歌い続けていると予想しながらも、「果たして10年後の私がステージに立つことが許されるのか」との胸中を吐露している。 以前にも触れたかもしれないが、『アイマス』のように、キャラと中の人がそれぞれアイドルとして活動を続けてきた長期コンテンツは前例がない。声優陣の世代交代が起きるかは未知の領域だが、個人的にはステージに立ち続けてほしいと思いますよ、今井サン!

 さて、そのほか今月号で気になったのは以下のコーナー。

梅原裕一郎、過去のキス体験を語る!?】
藤原啓治の連載「藤原Pのもっと×もっと」に登場した梅原。藤原Pから「キスの思い出」を尋ねられると、梅原は「昔、つき合っていた彼女と観覧車に乗ったが、キスはできずじまいだった」という、キス未遂のエピソードを告白。近年は過去の恋愛すら目くじらを立てるファンも多いですし、実に巧い返しだなぁと感心したのです。

【「声アニ」に幼女が登場!】
夏アニメ『甘々と稲妻』のキャストインタビューで、メインキャラクターとして中村悠一早見沙織に加え、幼稚園児の犬塚つむぎ役を演じる10歳の子役・遠藤璃菜チャンが登場。子供役に子役を起用すること自体は珍しくない話ですが、声優専門誌に登場するのは珍しい。ちなみに、インタビュー中の璃菜チャンのコメントの文末がほぼ「!」というのが、快活な少女っぽくてほっこりしました。

【新連載で声優がデザインに挑戦!】
新連載「Actor's idea Studio」は、声優が「こんなものがほしい!」と思うオリジナル商品をデザイン化するという企画。記念すべき第1回には西山宏太朗が登場し、一輪車をデザイン。形状は普通の一輪車だが、西山が好きな藍色をベース色にしたカラーリングの提案となった。登場する声優のアイデア次第で、おもしろさが決まりそうな企画だが、なかなかに興味深い試みだ。
(文/神楽坂隆)

声優アニメディア 2016年 07 月号 [雑誌]

声優アニメディア 2016年 07 月号 [雑誌]

戸松遥のグラビアも見どころ…!

『アイマス』今井麻美が10年後を心配!? 梅原裕一郎の“キスエピソード”の返答が巧かった「声優アニメディア」のページです。おたぽるは、cat連載アイドル&声優アニソンアニメアニメ雑誌声優Machicoアイドルマスター下田麻美中村悠一中村繪里子今井麻美声優アニメディア声優誌レビュー山崎はるか早見沙織梅原裕一郎甘々と稲妻田所あずさ福原綾香の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
【ソフマップ】グラビアアイドル河村美咲が“本気で悶絶”!?「すごくセクシーで……」new
【ソフマップ】「普段しない動きを……」お嬢様グラドル工藤紬が初のDVDで“全部”出しちゃった!?
【ソフマップ】アイドルグループ「放プリユース」田中あさみに“筋肉フェチ”が殺到中! チャームポイントで、ふくらはぎ!?
【ソフマップ】“横乳プリンセス”Gカップグラドル十枝梨菜が、彼氏と熱愛旅行へ!?

ギャラリー一覧

VR×エロ最高!!!!!
おそ松もまさか舞台化されるとは…!