1606_setoutsumi01.jpg
池松荘亮がメガネインテリの内海、菅田将暉がお調子者の瀬戸役。ほぼ2人のべしゃりでドラマが進んでいく。

 若手イケメン俳優を並べた人気コミックの安易な実写化には、懐疑派の人も少なくないはず。でも、そんなキビシイ目線で見ていても、ついつい吹き出してしまうのが映画『セトウツミ』だ。「別冊少年チャンピオン」で2013年から連載が始まった此元和津也の同名コミックを、池松壮亮&菅田将暉という若手男優の中で頭ふたつ抜き出ている演技派をW主演に迎えての映画化。主演2人が原作から醸し出される雰囲気と絶妙の間を完璧に再現しており、75分という上映時間をひたすら脱力系の笑いで楽しませてくれる。

『セトウツミ』は関西の高校に通う“帰宅部”男子2人の物語だ。とはいっても事件らしい事件はまるで起きない。サッカー部を辞めたお調子者の瀬戸小吉(菅田将暉)のボケに、塾に通うクールなメガネインテリの内海想(池松壮亮)が的確なツッコミを入れる日常風景が描かれる。放課後は帰宅途中の河原で、内海が塾に行くまでだらだらと過ごすのが2人の日課。どちらがより神妙な面持ちになれるかを競い合ったり、学校でいちばんの美女・樫村さん(中条あやみ)にどんなメールを送ればいいのかを相談したりしているうちに、人生の深遠さに触れたり触れなかったりする。性格は真逆の2人だが、妙に気が合い、樫村さんから「もしかしてもホモ?」と疑われてしまうほど仲がいい。

1606_setoutsumi02.jpg
出会って間もない頃の瀬戸と内海。まだ、うまく2人の距離感がとれていない。

 本作から漂う放課後感が何とも心地よい。映画『桐島、部活やめるってよ』(12年)では、神木隆之介(映画部)、橋本愛(バトミントン部)、大後寿々花(吹奏楽部)らが校内でそれぞれ部活動に勤しむ姿が描かれたが、『セトウツミ』ではどの部にも所属しない、帰宅部男子2人の放課後ライフがまったりと流れていく。学校社会とも自宅とも適度に距離を置いた宙ぶらり感が実にいい感じなのだ。まだ、何者にもなれていない、どこにも所属していない、この中途半端さこそ、いまどきのリアルな青春ではないだろうか。

 人気コミックの映画化は、2時間前後という映画の時間枠の中に膨大な情報量のストーリーを強引に詰め込むことから消化不良を招き、失敗するケースが多々ある。でも、『セトウツミ』の場合は原作からして物語性は希薄であり、瀬戸と内海のボケ&ツッコミぶりをゆるゆると楽しむもの。今回の映画版も真逆な性格の2人の関係性を丁寧に再現することに比重が置かれているため、原作ファンが映画版を観ても違和感はほとんど感じないはずだ。上映時間が75分という短さも、またいさぎよい。そして、何よりも原作コミックに登場するキャラクターに俳優たちの外見を似せることにエネルギーを費やした出オチ感満載な映画ではないことにホッとさせられる。

1606_setoutsumi03.jpg
瀬戸が恋焦がれている樫村さん(中条かなみ)。でも彼女は内海のことが……。

 本作を撮ったのが大森立嗣監督というのもポイントだろう。大森監督は花村萬月原作の『ゲルマニウムの夜』(05年)でデビューした骨太系の映画監督。秋葉原無差別殺傷事件をモチーフに派遣社員の残酷生活を描いた『ぼっちゃん』(13年)や真木よう子主演の官能ミステリー『さよなら渓谷』(13年)といった暴力と性衝動溢れるハードな人間ドラマを撮ることを真骨頂にしている。今回の『セトウツミ』は例えて言うなら、豪速球タイプのピッチャーが投げた超スローカーブがスルスルスルッとキャッチャーミットに収まったような感じだろうか。変化球を決めた大森監督が、また今後は豪速球を放つことを期待したい。

 池松と菅田はロングランヒット中の暴力ロードムービー『ディストラクション・ベイビーズ』でも顔を合わせているが、『ディストラクション──』では2人の絡みシーンがなかったため、今回が初の本格共演となった。昨年10月に撮影された『セトウツミ』で息の合った芝居を見せた2人は、続いて12月に撮影された『デスノート Light up the NEW world』(今年10月公開)でも再共演を果たしている。日本映画に欠かせない存在になりつつある2人が絶妙のボケ&ツッコミを披露したコメディ映画として、『セトウツミ』はファンに愛される作品になりそうだ。
(文=長野辰次)


『セトウツミ』
原作/此元和津也 構成・脚色/宮崎大、大森立嗣 監督/大森立嗣 出演/池松荘亮、菅田将暉、中条あやみ、鈴木卓爾、成田瑛基、岡山天音、奥村勲、笠久美、牧口元美、宇野祥平 
配給/ブロードメディア・スタジオ 7月2日(土)より公開 
(c)此元和津也(別冊少年チャンピオン)2013(c)2016映画「セトウツミ」製作委員会
http://www.setoutsumi.com

池松壮亮&菅田将暉が本格初共演! 事件らしい事件は何も起きないけど、『セトウツミ』の放課後感が心地よいのページです。おたぽるは、その他映画セトウツミ中条あやみ別冊少年チャンピオン大森立嗣此元和津也池松壮亮菅田将暉の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
台湾出身コスプレイヤー・HIKOの黒タイツコスプレ3連発!9月6日は黒タイツの日??new
人気コスプレイヤー・リーユウが『冴えない彼女の育てかた』霞ヶ丘詩羽のコスプレ披露!少し優しそうな詩羽先輩!!
ロリコスプレイヤーの桜群が東方Projectのコスプレ披露!バラを贈らせてくれぇぇぇ~!
台湾出身の人気コスプレイヤー・E子『シャイニング・ブレイド』よりミスティのコスプレ披露!安定のツインテール!

ギャラリー一覧

『TRUE BLUE』『Canvas2』『こなたよりかなたまで』…ナイス選択!
きずぽんがかわいすぎるよ!一緒に乙女ゲーの話したいなぁ