kingkazz0630.jpg
三浦りさ子オフィシャルブログ「From RISAKO」より

 21日、プロサッカー選手の「カズ」こと三浦知良の妻でモデルの三浦りさ子が、自身のブログに「18歳の頃の私、とにかく黒い」と、真っ黒に日焼けした18歳の頃の写真を披露したのだが、「素朴な感じでメッチャ可愛い!」「キングカズは嫁もレジェンド!」などと、ネット上で反響を呼んでいるようだ。

 49歳となった今でも現役を続けるカズは、まさに生きる伝説として、今でもマスコミに取り上げられることはたびたびあるが、りさ子の方はどうかといえば、長年活躍しているモデル業界では有名なものの、一般的にはカズほどの知名度はないといえる。しかし、18歳の頃のりさ子の姿を見て、興奮する男性が続出。りさ子は、ちょうど18歳の頃、ファッション雑誌「JJ」(光文社)の専属モデルに抜擢されているが、日焼けを気にしていないところを見る限り、ブログに掲載した写真は恐らく、モデルデビューする前に撮られたものだろう。

「まさにダイヤの原石といったところなのでしょうが、磨かれるのは早かったようで、すぐさまモデルとして大活躍。水着姿でグラビアを飾ることもしばしばで、その姿を見たカズが一目惚れ。カズの友人の姉が、りさ子と大学の同級生だったことが縁となり、カズが猛アタックし、交際へと発展したのですが、当時、カズはブラジルではプロサッカー選手として活躍していたものの、日本ではまだ知名度は低かった。それに対して、りさ子はすでにモデルとして活躍していたうえに、父親は三菱商事の重役というお嬢様。当時の身分を考えれば、カズがりさ子を口説き落としたのは、まさに値千金のゴールというわけで、『恋愛の決定力の高さはサッカー以上』『アグレッシブさを見習いたい』などと、サッカーだけでなく、恋愛面でもカズは崇拝されているようです」(芸能関係者)

 カズとりさ子は、Jリーグ元年である1993年に結婚したのだが、95年には、カズが遠征中に、りさ子が男友達と夜遊びに繰り出し、路チューしているところをスクープされ、09年にはカズが、不倫をウワサされていた女性との路チュー&ハグ姿をスクープされたことがあることなどから、仮面夫婦説が長くささやかれ続けている。

「そもそも、結婚する前から、カズが女優の田中律子との熱愛を報じられるなど、問題はありましたし、Jリーグの開幕と同時に爆発的な人気を得てからは、観月ありさに言い寄っただの、女性関係のウワサはさらにエスカレートしていましたから、95年にりさ子の路チューがスクープされてからは、もはやお互いに目を瞑るといった感じになっているのではないでしょうか。カズは40歳を過ぎてからも、合コンに参加していることを報じられたことがありますが、それがレジェンドであり続けるパワーの源になっているのかもしれません。また、りさ子は、主婦をターゲットにしたファッション雑誌『VERY』(同)の専属モデルとして活躍していた頃に、“カリスマ主婦”として売り出していただけに、よっぽどのことがない限りは、夫婦関係を解消することもできなかったのでしょう」(同)

 26日に放送された『ボクらの時代』(フジテレビ系)に出演したりさ子は、カズのことを「体が高級車みたいな感じで、メンテナンスが大変なんです」と語り、結婚生活に関しては、「ケンカもしましたね。振り回された」と告白。しかし、現在は「感謝の気持ちがすごく増えた」と夫婦円満をアピール。ネット上では「高級車が走り続けるよう、これからもメンテナンスをよろしくお願いします」という声が寄せられているようだ。

三浦りさ子、18歳写真披露で「キングカズは嫁もレジェンド!」 W路チュー発覚でも夫婦仲は円満?のページです。おたぽるは、アイドル&声優芸能サッカー三浦りさ子三浦知良田中律子の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
きょう肉肉の合法ロリっぷりがやばい!スクール水着に園児帽!そしてパイパン!!new
sherryが『アイドルマスターシンデレラガールズ』より双葉杏のコスプレ披露!あくび顔がけだるそうでグッド!
コスプレイヤー・Kizamiの天使コスプレがエッチ過ぎ!布面積すくねぇ!!
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…