――毎日発表されたゲーム関連情報の中から、注目のネタをまとめてピックアップ。ざっくりわかるゲームニュース!

1606_Warcraft.jpg
映画『ウォークラフト』公式サイトより

 まずは、アメリカのブリザード・エンターテイメント社のPCゲーム『Warcraft』シリーズを原案とした実写映画『ウォークラフト』の話題から。5月末より世界各国で順次公開を開始している本作は、剣と魔法の世界アゼロスを舞台にしたファンタジー作品。人間をはじめ、オークやドワーフ、エルフなどさまざまな種族が登場し、種族を越えた絆や闘争が描かれる。日本版公式サイトには「『トゥームレイダー』『バイオハザード』を抜き去りゲーム原作映画全世界興収歴代1位の快挙を達成!」とあり、世界中からの関心の高さが伺える。ギネスブックに"最多登録者数のMMORPG"として登録されている『World of Warcraft』も原案のシリーズの1作であり、現在eスポーツ界で注目を集めているPC/iOS/Android向けオンライン対戦カードゲーム『Hearthstone』も、『Warcraft』シリーズをモチーフとしているため、この快挙は、これら人気タイトルのゲームファンを多数巻き込んだ結果とも言えよう。

 そんな本作の日本公開をいよいよ7月1日に控え、6月27日、『サイレントヒル』シリーズのデザイナーとして知られる伊藤暢達とのコラボレーションイラストが発表された。さらに、Youtubeの公式チャンネルでは制作過程を撮影した"描いてみた"動画も公開され、映画の主人公・デュロタンの猛々しい姿が描かれていく様子を観ることができる。また、『ウォークラフト』の日本版公式トレーラーでは大塚明夫がナレーションを務めており、本作のプロローグが紹介されているので、こちらもあわせてチェックしておきたいところ。ところで、『メタルギアソリッド』のソリッド・スネークの声優としても知られる大塚明夫という人選に加え、今回は『サイレントヒル』の伊藤暢達とのコラボということで、ゲームファンに向けて積極的なプロモーションが行われているようだが、いまいち日本では知名度が低いようにも思える『Warcraft』シリーズ。映画公開を機会に、日本でも名前が知れ渡ることを願いたい。

 続いては、抜群のネームバリューを持つRPGシリーズの最新作『FINAL FANTASY XV』と、同一の世界観・時間軸での物語を描いたフルCG映画『KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV』に関するニュース。本作は7月9日より全国劇場にて公開予定となっているが、7月6日の19時30分より、公開直前特番がTOKYO MXほかにて放送されることが決定した。番組では、制作者へのインタビューや制作舞台裏の映像が紹介されるとのこと。また公式Twitter(@kingsglaive)フォロワー限定の先行試写会が、7月3日に開催決定。こちらは6月29日17時59分までの抽選受付となっている。先行で鑑賞できるチャンスなので、まずはTwitterをフォローし、公式サイトの応募フォームへアクセスしてみてはいかがだろうか。

■今回紹介したゲーム情報関連の公式サイト・参考サイトは以下より
・映画『ウォークラフト』公式サイト
http://warcraft-movie.jp/
・YouTube【描いてみた】サイレントヒルのデザイナーが映画ウォークラフト主人公のオーク族“デュロタン”を描いてみた【デザイナー伊藤暢達氏】
https://www.youtube.com/watch?v=tGYoseMSHoM
・映画『KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV』公式サイト
http://kingsglaive-jp.com/

ウォークラフト

ウォークラフト

これを読んで予習!!

7月1日公開の映画『ウォークラフト』とデザイナー・伊藤暢達がコラボイラストを公開!【ざっくりゲームニュース】のページです。おたぽるは、PCゲームゲームKINGSGLAIVE FINAL FANTASY XVRPGWarcraftざっくりゲームニュース伊藤暢達大塚明夫の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
【ソフマップ】グラビアアイドル河村美咲が“本気で悶絶”!?「すごくセクシーで……」new
【ソフマップ】「普段しない動きを……」お嬢様グラドル工藤紬が初のDVDで“全部”出しちゃった!?
【ソフマップ】アイドルグループ「放プリユース」田中あさみに“筋肉フェチ”が殺到中! チャームポイントで、ふくらはぎ!?
【ソフマップ】“横乳プリンセス”Gカップグラドル十枝梨菜が、彼氏と熱愛旅行へ!?

ギャラリー一覧

VR×エロ最高!!!!!
おそ松もまさか舞台化されるとは…!