1606_kusogekuyou.jpg
connpass『クソゲー供養会 2016』より。

 面白法人カヤックがインディーゲームデベロッパー向けイベント「クソゲー供養会 2016」を、7月2日に開催することを発表した。

“コンセプトは良いはずなのに流行らない…”“誰もこのゲームの良さをわかってくれない!”などなど、ノリノリでゲームをつくったものの全く流行らなかったゲームの開発秘話をみんなで聞いて、プレイして供養し、次のゲームを当てよう! というイベントなのだが、これには「これは!楽しそうですw」「とても興味深い」といった声もあれば、「開発者が自分が作ったものをクソと呼ばせる会で話す。なんて寂しい」といった声も上がるなど、多くのゲーム好きが関心を抱いているようだ。

 このイベントには、8名分の“発表枠”と15名分の“観覧枠”があり、発表枠は実際につくったゲームの紹介をLT形式で発表する。「なぜこのゲームをつくろうとおもったのか」「どのくらいインストール数があったか」「オススメの機能」「どんなツールで開発してるか」を赤裸々に語ってもらい、“クソゲー”を供養していくという。そんな勇気ある発表者の面白クソゲーにはカヤックから素敵なプレゼントもあるかもしれない……!? とのこと。また、参加者にはダウンロード祈願ステッカーがプレゼントされ、観覧者も楽しめる企画が用意されている。

 と、一見楽しそうなイベントだが、ゲームマニアからは「クソゲーの定義がおかしい」「クソゲーナメてんのか?」「クソゲーの意味が全然違うんだよなあ」といった意見が多く上がっている。

“クソゲー”とは、ロン毛とサングラスがトレードマークのイラストレーター・みうらじゅんが、1985年発売のゲーム『いっき』(サンソフト)をそのように呼んだことで広まった造語だと言われている。なお、『いっき』は発売当時はそこそこ人気のゲームで、みうら自身も好きなゲームと公言している。だが、ゲーム内容が農民が1人か2人で戦うというシステムで「それで“一揆”と呼べるかよ」といった理由で『いっき』をクソゲーと評したのだ。

 その後、クソゲーという言葉は世間に浸透し、一般的には「面白くない」「ゲームバランスが悪い」「操作性が悪い」「ビジュアル・サウンドが酷い」「ストーリーが意味不明」「バグやフリーズが頻繁に発生」といったゲームを評する時に用いられてきた。

 そしてみうらもまた、85年発売のゲーム『頭脳戦艦ガル』(デービーソフト)を「すぐやられちゃう」「いきなりハードルが高い」と、ゲームバランスの悪さからクソゲーと評し、86年に発売されたゲーム『聖飢魔II 悪魔の逆襲』(CBSソニー、現ソニー・ミュージックエンターテイメント)を、「誰が誰だかわかりにくい」「本当に面白くない、つまらない」という理由から、クソゲーと評すなど、言葉の生みの親自身も世間と同じ使い方をするようになった。

 このように“クソゲー”には一応、ある程度決まった定義があり、今回のイベントでは「コンセプトは良いはずなのに流行らない」「誰もこのゲームの良さをわかってくれない」といったゲームを“クソゲー”と呼んでいることに、違和感を持つ人が多く現れてしまったようだ。

 しかし、6月24日現在で観覧枠の応募者数は69人で倍率はおよそ4.6倍になるなど「クソゲー供養会」に注目が集まっているのも事実。「行ってみたい、キャパが小さいので次は300人くらい収容できるホールでお願いします」といった声もあり、“クソゲー”と呼べるかはともかく必見の価値あるイベントになりそうだ。

超クソゲー3

超クソゲー3

愛される「う○こ」クソゲー

「クソゲー供養会」開催に注目が集まるも「クソゲーの定義がおかしい」と指摘の声!! クソゲーとはどんなものを言う!?のページです。おたぽるは、その他メーカーゲームみうらじゅんカヤッククソゲークソゲー供養会の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
台湾出身コスプレイヤー・HIKOの黒タイツコスプレ3連発!9月6日は黒タイツの日??new
人気コスプレイヤー・リーユウが『冴えない彼女の育てかた』霞ヶ丘詩羽のコスプレ披露!少し優しそうな詩羽先輩!!
ロリコスプレイヤーの桜群が東方Projectのコスプレ披露!バラを贈らせてくれぇぇぇ~!
台湾出身の人気コスプレイヤー・E子『シャイニング・ブレイド』よりミスティのコスプレ披露!安定のツインテール!

ギャラリー一覧

『TRUE BLUE』『Canvas2』『こなたよりかなたまで』…ナイス選択!
きずぽんがかわいすぎるよ!一緒に乙女ゲーの話したいなぁ