1606_sumipesingle.jpg
『上坂すみれ』公式サイトより。

 今月17日、“すみぺ”こと声優の上坂すみれが、7枚目のニューシングル「恋する図形(cubic futurismo)」のアーティスト写真を公式サイトで公開した。オサレ・美しい・カワイイすみぺの写真にファンは「はーーーすみぺ新シングルアー写可愛すぎだろーーーー」「新アー写のPerfume感」「プラネットマンとプラズマン足したみたいな」とメロメロなようだ。

 今回アーティスト写真を作成したスタッフは、スタイリストを「生涯上坂すみれ推し」を公言している佐野夏水氏、カメラマンは「今回も上坂すみれさん新アー写撮影させていただいております!」と意気込み十分の神藤剛氏が務めている。

 すみぺのニューシングル「恋する図形(cubic futurismo)」は7月より放送のTVアニメ『この美術部には問題がある!』(TBS系)エンディングテーマへの採用が決定しており、すみぺは同作で外国人の女子中学生コレット役を演じる。前作の『Inner Urge』が2015年7月発売だったので、約1年ぶりとなるが、これはすみぺが13年の4月に初シングル『七つの海よりキミの海』を発売して、アーティストデビューをして以来最長のスパンであり、ファンからすると今回のシングルは文字通り待ちに待った1枚となる。

 前作の「Inner Urge」はTVアニメ『下ネタという概念が存在しない退屈な世界』(AT-Xほか)のエンディングテーマ曲であり、同作ですみぺは善導課の風紀委員・月見草朧役を演じていた。そしてこの曲が賛否両論を招いたことも記憶に新しい。

 アニメが下ネタ全開の内容ということから、曲も下ネタ全開の歌詞で「身体の芯からイッちゃいマス あは〜ん!!!(S・O・X S・O・X S・O・X S・O・X S・O・X S・O・X S・O・X ソックス!)」「『キセイ』の中には『セイキ』が隠れてる」「私ペロリスト ペロペロペロ」といったものが並んでいる。そしてこれを元気に歌うすみぺには少々ファンも複雑だったようで「よくもまあ、すみぺにこんな歌を歌わせたなと思う。すみぺってお嬢様育ちだろ?」「すみぺが汚れちゃった気がして嫌なのは僕だけでしょうか」「すみぺに変な知識を吹き込まないでほしい」「仕事選んでくれ!」と批判的な声も上がっていた。

 一方で中毒性のある楽曲とすみぺの可愛らしい声の融合に「本当にサイコー。何回も聴いちゃう」「今年のベストアニメエンディングソング」「頭からはなれない曲のひとつ」と称賛する意見も多かった。また、KING RECORDSのYouTubeチャンネルにアップされた「Inner Urge」(YouTube Edit)の動画は再生回数100万回以上を突破、PVのすみぺ大好評で「こんなかわいい人が歌ってたのか」「え?上坂すみれってこんなに可愛かったんだ!」とここで初めてすみぺのビジュアルを知って驚く人も多かった。さらに外国人からも「KAWAIIガール!」「KAWAIIボイス!」「この曲のフルバージョンはありますか?」「Oh……グレート」と多くのコメントがつくほど、グローバルな人気も博した。

 しかしその一方で、売上はオリコン週間シングルランキング初登場24位と苦戦気味であった。すみぺのシングル曲の中では、TVアニメ『波打際のむろみさん』(TOKYO MXほか)の主題歌でデビュー曲の「七つの海よりキミの海」が、すみぺ史上最高位の13位となっている。そのためすみぺとしてもファンとしてもここいらで記録を更新したいところだ。最近めきめきと人気が上昇しているすみぺのニューシングルは果たして何位となるか、注目だ。

上坂すみれ最新アー写が素晴らしい!! 下ネタ全開の前作より約1年ぶりのシングル発売!のページです。おたぽるは、アイドル&声優声優この美術部には問題がある!すみぺ上坂すみれ下ネタという概念が存在しない退屈な世界の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
sherryが『アイドルマスターシンデレラガールズ』より双葉杏のコスプレ披露!あくび顔がけだるそうでグッド!new
コスプレイヤー・Kizamiの天使コスプレがエッチ過ぎ!布面積すくねぇ!!
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!
人気コスプレイヤー・桜群のモコモコウサギが合法ロリすぎる!!

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…