okamoto0619
岡本玲公式インスタグラムより

 12日、女優の岡本玲が自身のインスタグラムに、「ダンガンロンパ 16日から本番です! 稽古も佳境に」と、今月16日から公演開始される舞台『ダンガンロンパ THE STAGE~希望の学園絶望の高校生~』での衣装姿をアップしたのだが、ミニスカートとハイソックスから垣間見える太もも、いわゆる“絶対領域”を披露していることに、「程よい肉付き感がたまらない!」「絶対、舞台観に行きます!」などと、ファンが興奮したようだ。

 舞台『ダンガンロンパ~』は、2010年に同名タイトルで発売された、PlayStation Portable用ゲームソフトが原作で、これまでにコミック化やアニメ化もされるなど、人気作なだけに、ファンからの注目度は高いようだ。今回、岡本が演じるのは、霧切響子という、クールでミステリアスな美少女役ということだが、12日にアップした画像で岡本は、「劇中ではほとんど笑わない霧切さんのオフショット」とコメントし、顔に微笑を浮かべていたことから、「これは貴重だ」と、原作の霧切ファンも食いつきを見せていたようだ。

「岡本は、今月18日には25歳を迎えるのですが、03年から08年まで、ファッション雑誌『ニコラ』(新潮社)の専属モデルとして活躍していた頃のスタイルの良さは健在。今回演じる霧切響子が、原作では相当な美少女キャラであること、さらに、岡本が、『ニコラ』に在籍していた当時の編集長から『岡本は万人受けする美人ではないし、モデルとしては決して恵まれてはいない』と評されるなど、芸能界では決してルックスレベルが高いとはいえず、年齢も含めて美少女役を演じるには難があるため、『ミスキャスト!』の声も広がっているようですが、しかし、その編集長から『それを努力でカバーしたり、新たな形にかえて読者に提案する力がある』とも評されていたため、『新しい霧切響子像が誕生するかも』と期待する声は少なくないようです」(芸能関係者)

 蒼井優や沢尻エリカ、新垣結衣、栗山千明、西内まりや、能年玲奈、川口春奈、二階堂ふみ、藤田ニコルなど、錚々たるメンバーが歴任してきた『ニコラ』の専属モデルの中でも、通算で25回も表紙を飾った岡本の記録は今だに破られておらず、人気投票でも常にトップを走り続けていた岡本の偉業は、今でも“二コラ伝説”として語り継がれている。特に、表紙登場最多記録に関しては、09年から13年まで活躍していた古畑星夏のもつ、2位の18回という記録を大きく突き放しているため、「今後も破られることはないのでは?」といわれているようだ。

「しかし、08年に『二コラ』を卒業し、モデルから女優へと転身した途端に、勢いは失速。『二コラ』の編集長が指摘していた『万人受けする美人ではない』というところが、女優業ではモデル業とは違い、努力で補えていないようで、演技力の乏しさを指摘する声が多く聞かれ、さらに、岡本自身が昨年5月に『数年前くらいからよくヒステリーっぽい役をやらせて貰う事が多いのだが、私ってそんなイメージなのかな』とツイートしたように、役にも恵まれず、今やトップ女優の座へと登り詰めている新垣や栗山など、他の『二コラ』出身者たちに次々と差を付けられていることから、『二コラ伝説はどこへ?』『このまま鳴かず飛ばず?』などと、嘆くファンも少なくないようです」(同)

 最近では、「二コラ」で現役モデルを務める清原果耶が、昨年から放送されていたNHK朝の連続ドラマ『あさが来た』への出演で注目を浴びるなど、若手が次々と台頭してきているだけに、レジェンドとしては、面目躍如となる当たり役を早急にゲットしたいところだろう。

岡本玲、“貴重な笑顔”&絶対領域披露で『ダンガンロンパ』ファン悶絶! “二コラ伝説”からの失速には嘆きの声ものページです。おたぽるは、アイドル&声優芸能ダンガンロンパニコラミニスカ岡本玲清原果耶絶対領域の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
グラドル川崎あやが朝から悩殺ポーズ!午前中から脳ではなく別のところが覚醒しちゃうよ…new
歌手のELISAがぶりっこセルフィー公開!うぉぉぉっ!めっちゃかわいい!でもそんなことしなくても十分かわいいぞ!!
川崎あやのくびれが芸術的すぎる!完璧ボディーの持ち主なのに実に謙虚…
祝デビュー5周年 Machico Live Tour 2017「DAY’S melody:」東京公演ライブレポ!

ギャラリー一覧

天木じゅんちゃんは何してもぐぅエロ!
『メアリと魔女の花』はもう観た?