蘭木流子初のエッセイコミック『今日もヒコーキに会いに行く』発売記念!

cover_ranki_otapol02.jpg  去る3月17日、当サイトにて連載中の、旅客機愛好家でマンガ家の蘭木流子氏初となるコミックエッセイ『今日もヒコーキに会いに行く』がイースト・プレス社より発売された。実は、そんな蘭木氏がかねてより「会いに行きたい!」と切望していたアイドルがいる。それが、京都発の正統派4人組アイドルグループ「ミライスカート」のリーダー・児島真理奈ちゃん(愛称:まりちゃん)だ。そう、彼女もまた、何を隠そう立派なヒコーキ好き女子“空美ちゃん”なのである。  そこで今回、まさに出版記念! ということで、おたぽるは蘭木氏の夢を叶えるべく、“空美対談”をまりちゃんに申請。快く引き受けてくれた上、京都からむしろ会いに来てくれたアイドルは、京都弁が可愛すぎる“はんなり空美”だったーー! * * *

sorami01.jpg
まりちゃん降臨!

児島真理奈(以下、児島) 初めまして〜。以前から蘭木さんのマンガを読んでいて、ずっとお会いしたかったんです! 蘭木流子(以下、蘭木) 私こそ、もうずっと会いたくて会いたくて……! 児島 私、実は今日が人生初対談なんです! 蘭木 きゃー! 私もなんです! 初めての人が私だなんて……。 児島 以前、たまたま「月刊エアライン」(2016年4月号)を買ったら、蘭木さんの連載(「ヒコーキ女子の生態学」)で私のことを書いてくださっていて、ものすごく嬉しかったです。実は、あの「エアライン」の記事を見て、ヒコーキ好きという共通点から興味を持ってミライスカートを見に来てくださったファンの方とかもいるんですよ。 蘭木 無許可で名前を出してしまったのにそんな風に言ってもらえて、私も嬉しいです。まりちゃんは、そもそも何がきっかけでヒコーキを好きになったんですか? 児島 よく聞かれるんですけど、気がついたらもう好きでしたね。幼稚園くらいから海外に憧れがあって、中学生で海外ドラマにハマり、私も海外に行きたい! と思うようになって。大学生になって、実際に留学したり海外旅行をしたりしているうちに、空港が好きになったんです。そんな時に、2012年から運航しているFINNAIRのマリメッコ塗装機(「UNIKKO(ウニッコ)」)に出会って、一目惚れしてしまったんです! 蘭木 今日も、リュックと靴下がマリメッコですよね? 児島 そうなんです。でも、もともとマリメッコが好きでFINNAIRに惹かれたわけではなく、UNIKKOに出会ってマリメッコを好きになりました。 蘭木 そのUNIKKOって、大きな花がお腹に2つ入っているOH-LTOですか? 児島 あ、OH-LQDのほうです。ポンポンポンポンって、機体にお花がいっぱい散りばめられているほうの……。 編集担当 えっと、すいません、さっきからなんの暗号で会話してるんですか? 蘭木 ああ(笑)。機体記号ですよ。OHというのが機体の国籍を指していて、LTOとかLQDっていうのは機体に個別に割り当てられた記号です。しかも、OH! って……なんかかわいいですよねぇ〜❤︎ 児島 わかりますぅ〜❤︎ 編集担当 へ、へえ〜……。 蘭木 まりちゃんは、LQDが好きってことは、エアバスのA340(OH-LQDはA340という機種の飛行機)推しですか? 児島 うーん、機体についてはまだ勉強中で。形というより、やっぱり特別塗装機に惹かれてます。ディズニーも大好きなので、JALのダッフィー塗装とかも好きでしたし、この間も、錦織圭選手をデザインしたJET-KEIも見てきました。 蘭木 いつかJET-MARIも見たい! 児島 わー! それ、私もやりたいですー。

ヒコーキファンが今一番会いに行きたいアイドル・ミライスカートの児島真理奈ちゃんと夢の空美対談が実現したらガチオタ予備軍だった!のページです。おたぽるは、catインタビューその他アイドルアイドル&声優ホビーマンガ&ラノベ飛行機インタビューミライスカート児島真理奈空美蘭木流子の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
【ソフマップ】グラビアアイドル河村美咲が“本気で悶絶”!?「すごくセクシーで……」new
【ソフマップ】「普段しない動きを……」お嬢様グラドル工藤紬が初のDVDで“全部”出しちゃった!?
【ソフマップ】アイドルグループ「放プリユース」田中あさみに“筋肉フェチ”が殺到中! チャームポイントで、ふくらはぎ!?
【ソフマップ】“横乳プリンセス”Gカップグラドル十枝梨菜が、彼氏と熱愛旅行へ!?

ギャラリー一覧

VR×エロ最高!!!!!
おそ松もまさか舞台化されるとは…!