1606_uchida_rio_1.jpg
『侠飯~おとこめし~』公式Twitter(@tx_otokomeshi)より。

『仮面ライダードライブ』でヒロインを演じ、主演映画『血まみれスケバンチェーンソー』では“ふんどしセーラー服”姿を見せ話題となった女優の内田理央が“腐女子”役を演じるということで注目を集めている。

 内田がBL好きの腐女子に扮するのは、生瀬勝久主演の7月クールドラマ『侠飯~おとこめし~』(テレビ東京系)。『孤独のグルメ』に次ぐ“深夜の飯テロ”ドラマとして注目されている作品だ。本作は、生瀬演じるヤクザの組長・柳刃竜一が、とあるきっかけで柄本時生演じる大学生・若水良太の家に住むことになり、なぜか絶品料理を振る舞うというストーリー。その中で内田は若水の友人で“腐女子な大学生”の結城春菜を演じるという。

 好きな作品に『ジョジョの奇妙な冒険』を挙げるなど、アニメ・マンガ好きを公言し、以前にもマンガとアニメグッズだらけの自室を公開して話題となった内田。腐女子を演じることについても、「共感できるところがたくさんある」そう。さらに、今回は自慢のお尻を封印し芝居で勝負するとのことで、その演技に「だーりおが腐女子ヒロインって最高かよ」「腐女子役とか見るしかない」と期待する声が集まっている。

今回の『侠飯~おとこめし~』もしかり、“ドラマに腐女子”が登場するのは、昨年放送の月9ドラマ『5→9 ~私に恋したお坊さん~』(フジテレビ系)でも見られた。同作では、主演・石原さとみの同僚役を演じた高梨臨が“隠れ腐女子”を熱演。作中で「オヤジ受け」「ワンコ攻め」といったBLワードを発したり、BLマンガにただひたすら萌える姿は当時話題となった。

「『5→9 ~私に恋したお坊さん~』には、実在するBLマンガが登場したり、また人気声優の小野大輔や梶裕貴が声の出演をしたということで、放送当時腐女子の間でも話題に。高梨が演じた“三十路・彼氏ナシのBL好き腐女子”である山渕百絵にも共感する声が上がっていました」(腐女子ライター)

 腐女子の注目を浴びた『5→9 ~私に恋したお坊さん~』。しかし、一部の腐女子から制作側に対する批判の声も上がっていたとか――

内田理央が『侠飯~おとこめし~』で腐女子を熱演! 月9『5→9』では腐女子から批判もあったが……のページです。おたぽるは、マンガ&ラノベ漫画5→9 ~私に恋したお坊さん~BLジョジョの奇妙な冒険侠飯~おとこめし~内田理央腐女子の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
川崎あやのくびれが芸術的すぎる!完璧ボディーの持ち主なのに実に謙虚…new
人気コスプレイヤー・サク 美顔すぎるすーぱーそに子コス披露!でも体のムチムチ具合は完全再現!!
【ソフマップ】グラビアアイドル河村美咲が“本気で悶絶”!?「すごくセクシーで……」
【ソフマップ】「普段しない動きを……」お嬢様グラドル工藤紬が初のDVDで“全部”出しちゃった!?

ギャラリー一覧

コスプレイヤーさんってなんでみんなエロいんだろ…
『メアリと魔女の花』はもう観た?