norika0611
藤原紀香オフィシャルブログ「 氣愛と喜愛で ノリノリノリカ 」より

 4日、女優の藤原紀香が自身のブログに、「ミュージカル『南太平洋2016』の開幕まで、あと1カ月を切りました」と、自らが主演するミュージカルの告知をすると共に、昨年行われた同ミュージカルでの、星条旗コスチューム姿をアップ。これにはファンから「胸の谷間、丸見えっす!」「そんなにサービスしちゃって、ラブリンに怒られない?」など、喜びと興奮の声が殺到した。

 ミュージカル『南太平洋』は、1949年にブロードウェイで初演され、大ヒットを記録。日本では66年に初演を迎え、今回が7度目の公演となるが、藤原は、昨年の公演に引き続いて、海軍の従軍看護婦・ネリー・フォーブッシュ役で出演。40年代に流行ったレトロな服や水着を着て、底抜けに明るい天真爛漫なキャラクターを演じた。

「この公演はファン以外からの評価も高く、今年も公演されることが決定すると、ファンは大喜び。それに加えて、4日のブログに、星条旗コスチュームで身を包み、上からのアングルで自撮りして、推定Gカップともいわれる巨乳の谷間を露わにした画像を藤原がアップし、さらに、『これは昨年の、南太平洋で演じた ネリーちゃんです 今年のネリーはパワーアップするぞ、と演出の上島雪夫先生にも言われました』というコメントを載せたことで、『これ以上、パワーアップしたら、鼻血出ちゃうよ!』と、ファンは大興奮。また、藤原といえば、今年3月に、歌舞伎俳優の片岡愛之助との再婚を発表したばかりということで、『ラブリンに怒られない?』『この爆乳を独り占めできるラブリンが羨ましい』など、片岡との仲を心配したり、嫉妬したりする声も飛び交っているようです」(芸能関係者)

 そのラブリンこと片岡と、5億円にものぼる豪華な披露宴を計画しているのではないかという疑惑が浮上し、藤原は批判の声に晒されてしまっているようだ。というのも、藤原は、2007年に、ホテルオークラ神戸で、陣内智則と結婚披露宴を挙げた際には、会場内にカメラを入れ、『完全独占中継!おめでとう!藤原紀香・陣内智則 愛と爆笑と涙の結婚披露宴』(日本テレビ系)と題して特番放送し、司会に徳光和夫と松本志のぶ、さらに、宇津井健や郷ひろみ、島田紳助などといった豪華な顔ぶれをゲストとして招待し、ド派手な演出をしたにも関わらず、09年に陣内と離婚しているからだ。

「さらに、片岡との交際に関しては、熊切あさ美からの略奪愛疑惑まで流れ、騒動となっていたため、ネット上では『また懲りずに、派手婚するつもりなの?』『熊切がかわいそう』などと、揶揄と批判混じりの声が吹き荒れてしまっているようです。その一方で、前回の披露宴では、陣内が、人気フォークデュオ・コブクロの10枚目のシングル曲『永遠にともに』(ワーナーミュージック・ジャパン)をピアノで弾き語りし、話題となっていたことから、『今度はラブリンがコブクロを熱唱?』と期待する声も少なくないようです」(同)

 陣内が弾き語りをした際には、コブクロ・ファンから批判の声も届いていたようだが、陣内効果もあってか、『永遠にともに』は、コブクロのシングルの中では最大のロングヒット作となり、今や結婚式の定番ソングに。コブクロの2人としては、片岡が熱唱してくれることは、ウェルカムといったところではないだろうか。

藤原紀香、星条旗に身を包んだ胸の谷間披露で「ラブリンに怒られない?」の声 5億円披露宴疑惑には、「ラブリンがコブクロを?」と期待のページです。おたぽるは、アイドル&声優芸能Gカップブログ爆乳片岡愛之助藤原紀香の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
台湾出身コスプレイヤー・HIKOの黒タイツコスプレ3連発!9月6日は黒タイツの日??new
人気コスプレイヤー・リーユウが『冴えない彼女の育てかた』霞ヶ丘詩羽のコスプレ披露!少し優しそうな詩羽先輩!!
ロリコスプレイヤーの桜群が東方Projectのコスプレ披露!バラを贈らせてくれぇぇぇ~!
台湾出身の人気コスプレイヤー・E子『シャイニング・ブレイド』よりミスティのコスプレ披露!安定のツインテール!

ギャラリー一覧

『TRUE BLUE』『Canvas2』『こなたよりかなたまで』…ナイス選択!
きずぽんがかわいすぎるよ!一緒に乙女ゲーの話したいなぁ